ネクステージのコーティングはつけるべき?価格や評判を解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車販売大手「ネクステージ」では自社開発をしたコーティングを、販売時に有償で提供しています。

「弾スプラッシュコート」と名付けられた、ネクステージのコーティングの評判はどのようなものなのでしょうか?

「弾スプラッシュコート」はガラス系コーティングを上回る無機質ガラスのコーティングであり耐久性に優れるものの、価格が高めとかメンテナンスの溶剤が少ないという評判があります。

また、購入時のオプションとして強く勧められ、断りづらいという声もあります。

本日は、ネクステージの自社開発コーティング「弾スプラッシュコート」についてみていきます。

 

ネクステージ自社開発コーティング「弾スプラッシュコート」とは

「弾スプラッシュコート」は、ネクステージが2年以上の開発期間と100回以上の配合テストを重ねた自社開発のコーティングであり、主に耐久性に優れるという特徴があります。

上級コーティングとされるガラス系を上回る「無機質ガラス」のコーティングであり、一般的なコーティングと比較すると下記表のように「耐久性」「メンテナンス性」「撥水性」「耐熱性」「硬度」において優れているとのことです。

※ネクステージHPより

一度施工をした後は、定期的に自分で行えるメンテナンスをするのみで、長期間効果が持続します。

ただ、ネット上の口コミでは「言うほど効果が長持ちしない」「メンテナンスの溶剤が少なくすぐ切れてしまう」という声もあります。

耐久目安の6年というのは、あくまできちんとメンテナンスがされる前提であり、車の利用状況や保管状況によっては短縮されます

 

「弾スプラッシュコート」の価格は

「弾スプラッシュコート」の価格は車種サイズごとに分かれており、詳細は下記表となります。

コンパクトカークラスで80,800円(税込88,880円)、ミニバンクラスでは99,800円(税込109,780円)となっています。

この10万円前後の価格というのは輸入車ディーラーのコーティング価格とほぼ同等です。コーティングの内容は様々であり、一概に比較はできないものの、安くはない金額です。

ネクステージ車両購入時のオプションとして施工する場合は、ローンの金額に含めることも可能です。

メンテナンスキットは上記価格に含まれます。

 

コーティングが不要な場合はきっぱりと断る

ネクステージの販売営業の特徴として、購入時のオプションを強く勧めてくるということがあります。

オプションとは主に「弾スプラッシュコート」や「有償の保証」のことです。

ネクステージは車両本体価格を安めに設定し、販売時の諸費用(オプション)で収益を見込む戦略のため、営業マンは強くオプションを勧めてきます。だいたい最初の見積もりにはコーティングが入っています。

オプションをどれだけ付帯できるかは営業マンの評価にもつながっています。

「弾スプラッシュコート」などのオプションが不要な場合は、きちんと断ったほうが良いです。

オプションを付けないと売ってもらえないということはありません。

ネット上の口コミにも、下記のようにコーティングを強く勧められ、入らなければいけないと錯覚する方もいるため、注意が必要です。

口コミ① コーティングは必須なの?

中古車販売店のネクステージで車の購入を考えていて見積もりをしてもらったのですが付属品としてコーティングで8万ほど取られており断ったのですがこれは入れないといけないと言われたのですがネクステージで車を買うときはこのコーティングは必須なのでしょうか?

Yahoo知恵袋より

 

口コミ② コーティングをしつこく迫られる

先日ネク◯ステージで中古車を見てきたのですが店員が頼んでもいないオプションを付けて見積もり書を出してきます。特にガラスコーティングについてはいらないと言ってもしつこく迫ってきます。ガラスコーティングしなければ売れない理由でもあるのでしょうか?また、今回ネットで見積もりした時と比較して30万円も高くなっていました。他の会社も同様でしょうか?よろしくお願いします。

Yahoo知恵袋より

オプションを強く勧めてくることを含むネット上で評判の悪い理由については、下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

車販売大手ネクステージの評判が悪い3つの理由を徹底分析!

 

費用を抑えたい場合はKeeperPROを検討してみる

近年主流のガラスコーティングの施工で定評があるのは「KerrperPROSHOP」です。

全国に約6,000店舗を展開しており、コーティングのメニューも豊富です。

安価なコース「クリスタルキーパー」であれば、耐久期間は1年と短いですが1~2万円程度で施工できます。

「弾スプラッシュコート」と同等の耐久期間を持つ「ダイヤモンドキーパー」でも4~6万円程度となります。ただ、こちらは効果を持続するには年一回の定期メンテナンスが必要となります。

「KerrperPROSHOP」の店舗によっては、下記のように運営会社のサイトから直接申し込むことで割り引き(20%引き)になることもあり、その分おトクとなります。

※KerrperPROSHOP足立千住店HPより

ボディコーティング以外でも、ホイールコーティングやヘッドライトクリーン&プロテクトなど、サイドメニューも充実しています。

 

最後に

車の外装をキレイに保つためにコーティングは有効であり、塗装面を保護するためにも役立ちます。

ただ、コーティングは施工するだけで何年も持つというわけではなく、効果を持続するためには定期的なメンテナンスが必要です。

「弾スプラッシュコート」も同じであり、専用のメンテナンス溶剤にて2~3カ月に一度はメンテナンスする必要があります。

ガラスコーティングと一口に言っても、近年は多くのサービスがあり特徴や価格も様々です。

ネクステージで車は購入するけれど、コーティングは他社で行うということも可能ですので、興味がある方は検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車高く売るなら楽天Carオークション

 

あなたの車を欲しい複数買取店がライブオークションで入札!

ハマれば驚くほど高く売れる!

成約で楽天ポイント1,000ポイント付与!

ハマれば驚くほど高く売れる!楽天Carオークションの全容を解説

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*