大手買取会社

元業界人がビッグモーターの諸費用を徹底分析!見積もりレビュー

中古車販売日本一規模のビッグモーターで車を買う時にかかる諸費用は高いのでしょうか?安いのでしょうか?

結論から言うと、ビッグモーターの諸費用は高めです。ビッグモーターは車両本体価格を市場相場より若干安くおさえ、諸費用やローンで収益を見込む戦略です。

ただ、一口に諸費用と言っても、様々な項目が存在します。諸費用の中には、購入者自身が対応することにより費用を削れるものもあります。

また、交渉により減額できるものもあり、諸費用の内容を細かく把握し対応することで、総支払額をおさえることができます

本日は、ビッグモーターの諸費用について、実際の見積もりをもとに、それぞれの費用項目が高いか安いかをみていきます。

 

続きを読む

車を高く売るならどこがいいのか?3つの売り方を徹底比較!

車を高く売るにはどこがいいのでしょうか?大手買取店であれば、筆者が最もおすすめするのは「ビッグモーター」です。

理由は、大手買取店の中で最も勢いがあり、販売店網を拡大することで直接販売を強化し、高値買取につなげているからです。

ただ、「ビッグモーターに依頼したらしつこく営業された」とか「営業電話が何度も掛かってくる」というクレームが少なからずあります

ビッグモーター以外のユーポスやカーチスなど大手買取店でも上記のようなクレームは少なくないです。

そのため、最近では営業電話や営業担当との交渉がない

オークション方式の買取サービス
・査定アプリの買取サービス

が台頭してきており、営業電話を受けたくないとか交渉が苦手という方に、評判が良いです。

本日は、車を高く売るにはどこがいいのかということについて、

「❶大手買取店(ビッグモーター)」
「❷オークション方式の買取サービス(ユーカーパック)」
「❸査定アプリの買取サービス(DMM AUTO)」

という3つの売り方を比較していきます。

 

続きを読む

元業界人が教える!ガリバーの悪い評判・口コミは真実か?

中古車買取と言えば、ガリバーが最も有名ですが、最大手だけに他社よりも高く買い取ってくれるものなのでしょうか?

結論から言うと、中古車の買取価格は他社よりも高いと評判が良いです。

高く買うことができる理由としては、自社の店舗で直接販売していることと、買取台数日本一というスケールメリットを活かした買取手法を取っているためです。

ガリバーは買取台数とともに中古車の販売台数も2016年実績(主要10社における小売、卸売合算値 )でNO1です。販売の評判はどうなのでしょうか。

販売価格は相場より高めでアフターフォローが手薄という評判があり、買取のほうが評判は良いです。

一方、ガリバーは個人売買サービス「ガリバーフリマ」や車乗り換え放題「NOREL(ノレル)」、チャットで購入の相談ができる「クルマコネクト」などの従来に無い新しいサービスを提供しており注目を集めています。

ネット上では悪い評判の多いガリバーですが、本当にそうなのでしょうか。本日は、中古車業界に15年間所属した筆者が、ガリバーの評判についてユーザーから実際に聞いた評判や、オリコンのランキングなども踏まえ項目ごとに解説します。

 

続きを読む

相模原市の車買取店でおさえるべき5店を元業界人が徹底解説

神奈川県相模原市で車の売却を検討されている方は、下記のようなことが気になるのではないでしょうか。

「最も高く買ってくれる買取店はどこなのかな?」

「対応が良い買取店はどこなのかな?」

実は、筆者は相模原市近隣の大手買取店で3年ほど店長をしていた経験があり、今でも相模原市にある複数の中古車買取店や販売店と連絡を取り合っています。

その中古車買取店や販売店との話からは、現在最も勢いがあるのは「ビッグモーター」であり、他社に比べて高い値段を提示する確率が最も高いということです。

一方、顧客対応という点では、しつこい営業がなく接客が丁寧な「アップル」の評判が良いです。

本日は、中古車業界に15年所属した筆者が、相模原で車を売る時におさえておきたい買取店5社をランキング形式でみていきます。

 

続きを読む

ユーポスの接客が強引という口コミ・評判は本当?買取価格は高いか?

車買取大手ユーポスの評判はどのようなものなのでしょうか?

運営コストを徹底的に圧縮した高値買取で評判が良いです。コストを圧縮できるのは販売店を持たず買取に特化しているためです。

ただ、どんな車でも高いというわけではありません。

直接販売できる良質車は「ビッグモーター」や「ガリバー」のほうが高めであり、「ビッグモーター」や「ガリバー」が積極的に買い取りをしたがらない「走行距離の多い車」や「年式の古い車」の買取にユーポスは強いです。

一方、買取時の接客については「営業がしつこい」とか「即決を迫られる」という口コミが多いです。

ユーポスの営業は勢いがある反面、交渉が苦手な人にとっては強引だと感じられることが多いようです。

関西の大手オークション会場「ベイオーク」のいち事業部として誕生したユーポスは関西地域の知名度ではガリバー、ビッグモーターなどの大手にひけをとりません。

近年では関東、九州にも出張買取拠点を構え買取台数を大幅に伸ばしてきています。本日は車買取大手ユーポスの特徴、評判を解説していきます。

 

続きを読む

T-UPの買取は他社よりも安いと評判だけど実際20万円安かった

テレビCMで有名なT-UP(ティーアップ)は車を高く買い取りしてくれるのでしょうか?

国内最大の自動車メーカー「トヨタ」が母体であり、実際高いのかどうか気になるところです。

結論から言うと、買取金額はほとんどの場合「ビッグモーター」や「ガリバー」などの他社大手買取店より安いです。

一例ですが、筆者も実際に査定に出して見たところ、「ビッグモーター」より20万円、「ラビット」より15万円安い金額でした。

なぜ安いかというと、ほとんどのT-UP(ティーアップ)の店舗は販売店併設であり、中古車買取よりも新車(中古車)販売に力を入れているためです。

本日は、大手買取店に15年所属した筆者がT-UP(ティーアップ)に査定を依頼した実感を踏まえて、T-UP(ティーアップ)を利用するメリット・デメリットをみていきます。

 

続きを読む

元業界人が教えるカーチスの評判は?実は8年連続顧客満足度が1位?

車買取販売大手カーチスの評判はどのようなものなのでしょうか。

結論から言うと、ガリバーやビッグモーターに比べ知名度が低く、買取価格も際立って高いということはありません。ただ、輸出向き(海外向け)の車の買取価格は他社よりも高く評判がいいです。

輸出向けの車がなぜ他社よりも高いのかというと、グループ会社にアガスタという中古車輸出専門の業者があるからです。アガスタの海外ネットワークを駆使して、リアルタイムに海外のバイヤーとコンタクトが取れるということが買取価格の高い理由なのです。

また、2019年3月には中国における合弁会社設立に向けた基本合意書を締結し、中国での販路拡大を模索することで買取・販売のネットワークを拡大しようとしています。

一方、カーチスは接客対応がしっかりしているという評判が多いです。これは顧客満足度8年連続NO1を獲得した実績ということもありますが、業界の老舗であり買取の営業を長年やってきているというノウハウが評判の良さに繋がっています。

ただ販売の価格は若干高く、アフターフォローも熱心ではないとあまり評判は良くないです。

近年はイメージキャラクターに台湾歌手リンユーチュンやお笑いタレントのバイきんぐを起用し認知度を高めています。

本日は、中古車業界に15年間所属した筆者が、ユーザーから実際に聞いた評判やカーチスの営業から聞いた話を踏まえて解説します。

 

続きを読む

ガリバーとの契約はキャンセルできる?実は無償キャンセルも可能!

ガリバーと契約した後に、事情があってキャンセルしたい場合はキャンセルできるのでしょうか?

その際のキャンセル料などはとられるのかどうか気になるところです。

ガリバーは自社のサイト上で契約キャンセルについてのルールを明示しており、販売、買取いずれの契約もキャンセル可能となっています。

ただし、状況によってはキャンセルができない場合やキャンセル料が発生する場合があり注意が必要です。

ガリバーで販売、買取契約時のキャンセルについて、キャンセル料とともにトラブルに発展する要因をみていきます。

 

続きを読む

元業界人がここだけで教えるビッグモーターの評判は?

車販売買取日本一を称するビッグモーターの評判はどのようなものなのでしょうか。

結論から言うと、販売や車検よりも買取の評判が良いです。

買取の評判が良い理由は、ビッグモーターは買い取った車を自社で直接販売する比率が最も高く、そうすることで中間マージンを削り、高値買取につなげているためです。

一方、販売のほうは車両価格は安めだが、「営業担当がしつこい」とか「諸費用が高い」という口コミが多く、評判はいまひとつです。

筆者の経験則も踏まえ、ビッグモーターは販売(購入)よりも買取のほうがおすすめできます。

ビッグモーターの評判について、買取・販売・車検(整備)の項目別に実際の口コミも踏まえて、中古車業界に15年在籍していた筆者が解説します。

 

続きを読む

車買取台数3位ラビットの評判は?低年式車や過走行車の買取に強い!

車買取大手ラビットの評判はどのようなものなのでしょうか。

ラビットが特に買取で強いのは「低年式車」や「走行距離が多い車」です。

なぜなら、ラビットはオートオークション最大手の株式会社ユー・エス・エスのグループ会社であり、オートオークションに掛かるコストが安価で、その分を買取価格に上乗せできるからです

「低年式車」や「走行距離が多い車」は、直接販売することが難しく、ほとんどがオートオークションで売却されるため、オークションコストが安価なラビットは、その分高く買い取りが可能です。

また、ラビットの店舗展開の特徴はフランチャイズ展開ということで、口コミも気になるところです。

本日は車買取大手のラビットの特徴や評判について解説していきます。

 

続きを読む

ビッグモーターのよくある3つのクレームは?口コミからわかる真実は

ビッグモーターの口コミをネットで探すと、クレームを述べているものが多いです。

中にはビッグモーターは最悪!というものもあります。

ビッグモーターは、「買取」「販売」「車検」と3つの柱でサービスを展開していますが、よくあるクレームは大きく下記3つです。

クレーム① 営業スタッフがしつこい!
クレーム② 諸費用が高い!
クレーム③ 買取金額が安い!

一方、車種によっては高く買い取ってくれて満足という良い評判もあります。

本日は、ビッグモーターに関する8つの口コミをもとに、ビッグモーターの実際の対応はどうなのかということをみていきます。

 

続きを読む

20万円も差が出る!?輸入車を高く買うガリバーの2つのポイント

中古車買取日本一規模のガリバーは輸入車買取に力を入れており、他社より20万円も高く買い取るという事例もあります。

なぜガリバーは輸入車を高く買いることができるのでしょうか。

ガリバーが輸入車の買取に強いポイントは大きく下記2つです。

ポイント① 輸入車専門店を含む自社の店舗で直接販売
ポイント② 輸入車ディーラーのノウハウを活用した買取

ガリバーの昨期(平成30年期)における直接販売台数(小売台数)は125,151台であり、総買取台数の54%にあたります。つまり買い取った車の2台に1台は直接販売しているということで、この比率は大手買取店の中では飛びぬけています。

大手買取店では買い取った車のほとんどはオートオークションで売却しており、直接販売する比率は10%もありません

買い取った輸入車を直接販売する比率が高いことが、高く買い取る最大の理由です。

また、ガリバーはグループ会社に「モトーレングローバル」という輸入車ディーラーを持っており、そのノウハウを買取に活かしています。

本日は輸入車を高く買い取るガリバーの強みについて解説します。

 

続きを読む

元業界人が教えるカーセブンの評判!トラブルが起こりにくい理由は?

中古車買取大手のカーセブンの評判はどんなものなのでしょうか?皆様にとってはゆうこりん(小倉優子)がTVCMをやっていてゆかりがあるのではないでしょうか?

カーセブンの店舗は全国で約130店舗展開しており、そのほとんどがフランチャイズ店舗です。2018年に入ってから既に10店舗を新規出店(8月現在)しており、出店攻勢を強めています。

カーセブンは規模では大手ベスト5くらいのポジションにいる企業で、特別に高く買取ってくれたり、中古車販売が安いという事はありません。

カーセブンの店舗展開手法は、地場の有力なディーラーや中古車販売店と組み、カーセブンという名前を貸して、買取を行うというものです。そのため、組んでいる業者が買取に力を入れている所は買取価格も高めです。

例えば、埼玉や千葉では、地域で有力なトーサイアポという業者がカーセブンの買取店を運営しており、買取価格が高いという評判です。

また、中古車の買取においてカーセブンはユーザーには非常に安心な取り組みを業界では唯一行っています!それが「車買取安心宣言」です。具体的には下記の5点です。

① 契約金の一部当日払い
② 契約後の代金減額の禁止
③ 車引き渡し後7日間のキャンセル期間設置
④ 電話一本で契約キャンセルできる
⑤ キャンセル料が一切発生しない

これは車を売って、すぐに現金に換えたい方や、その場の雰囲気で「営業マンが強引でつい売ってしまった。他の業者の話も聞きたかった」という方や、契約後の再査定による減額を行わないなど、車を売却する人にとって安心できる宣言なのです。

中古車買い取りの公正化に取り組む一環としたものとのことですが、具体的な内容はどのようなものなのでしょうか。カーセブンの特徴や実際の評判を含めて、中古車業界に15年所属した筆者が解説していきます。

 

続きを読む

元業界人が教えるオートバックス車買取のメリット・デメリットとは

オートバックスというとカー用品の販売や、車のメンテナンスで有名ですが、実は車の買取にも力を入れています。

その中で、従来の買取店が行っていないサービスも複数あります。

車の買取としては後発のオートバックスが、他社と差別化して独自のメリットとしているのは、下記の3点です。

メリット① 独自の査定システムにより正確な査定を実現
メリット② 査定額を見積もり書として明示
メリット③ 査定価格を5日間保証

特に、査定額を見積もり書としてはっきりと示すことは買取店が嫌がっていたことであり、利用者が希望しても出してもらえないものでした。

オートバックスは査定額を明示することで、サービスをより利用しやすいものとしています

一方、デメリットとしては下記の3点です。

デメリット① 査定額は必ずしも高くない
デメリット② 車をオートバックスの店舗に持ち込む必要がある
デメリット③ 査定額の交渉(商談)ができない

オートバックス買取の特徴について中古車業界に15年所属した筆者が解説していきます。

 

続きを読む

ビッグモーターの店舗網が拡大!買取強化を続ける勢いは継続するか?

ビッグモーターの店舗展開が加速しています。

2015年10月~2016年9月の1年間には出店78店舗(リニューアル出店含む)と驚異的なペースで出店しています。伴って、直近の売上高も2500億円(2017年9月)と最大手のガリバーと並ぶ売上高となっています。

今後もビッグモーターの店舗拡大は続くのでしょうか?また、成長を続けるビッグモーターの強みは何なのでしょうか。中古車業界に15年所属した筆者が解説します。

 

続きを読む