【体験談】ビッグモーターの車検は安いと聞いてたけど実際高かった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車買取販売大手「ビッグモーター」は買取販売だけでなく、車検についてもチラシ等で大々的に宣伝していますが、費用は高いのでしょうか、安いのでしょうか?

結論から言うと、車検の基本料は安めに設定されていますが、追加作業が発生した場合の費用は高めです。

実際、筆者が所有する車(エスティマ)をビッグモーターの車検に出したところ、事前の電話では「特に悪い所がなければ総額7万円程でできます!」との話でしたが、結果として総額15万円程かかりました

本日は、ビッグモーターの車検について、実際に車検を受けた所感とともにかかる費用やメリット、注意点をみていきます。

 





ビッグモーターの基本車検料は安めだが追加費用は高め

ビッグモーターのホームページに掲載されている基本車検料は13,600円であり、下記表のように各種割引を適用すると、最安で5,600円となっています。

法定費用を含めた費用は中型車(プリウス、レガシィ等)で52,950円~、大型車(エルグランド、エスティマ、クラウン等)で費用総額61,150円~となっています。

この価格は業界他社に比べてもかなり安く、業界最安値水準です。

基本車検料の割引がなくても、中型車で60,950円~、大型車で69,150円~ということで、決して高くはありません。

ただし、この最低金額は追加作業や交換部品が何もない、いわゆる素通し車検の場合であり、ほとんどの車は追加作業が発生します。

ビッグモーターでは追加作業が発生する際に、エンジンオイルやエレメント、ブレーキオイル交換などがセットとなった「コース料金」を強く勧められますが、その費用が高めです。

以下に実際の車検費用の内訳をみていきます。

 

ビッグモーターの車検費用レビュー

実際にビッグモーターに車を持ち込んで車検を受けたところ、総額の費用は約15万円でした。費用の内訳は下記表となり、法定費用(自賠責保険料・重量税・印紙代)以外の費用は約9万円でした。

ヘッドライト・サイドスリップ調整、ショートパーツ、ブレーキクリーナーは特に説明なく入っていました。

車の状態(7年落ち4万キロ)から、多少の消耗品は出ると思い、当初は総額10万円くらいかなと予想していたのですが、だいぶオーバーしてしまいました。

追加で発生した作業はブレーキパッド(フロント)の交換とゴムパッキンの交換です。

車検を通す状態にするための消耗品(タイヤ、ブレーキパッド、ベルト、ブーツ、ライトなど)の交換はどこで車検を出しても必要な作業ですが、ビッグモーターではその際に勧められる「コース料金」が高めです。

「コース料金」は任意での選択ということですが、追加作業が発生する際にはほとんど付帯しているということで、強く勧められました。

今回、付帯した「基本コース料金」は下記の項目がセットとなったもので、費用は43,800円でした。

◆基本コース内容
・エンジンオイル交換
・エレメント交換
・ブレーキオイル交換
・LLC添加剤
・BIGタイヤ保証サービス
・アライメント測定・調整
・BIGボディー・ガラス保証

ただ正直この内容で43,800円は高いと感じたため、「エンジンオイル交換はお願いしたいけれど、もっと安いコースはないですか?」と質問しましたが、「これ以上安いコースはありません」との回答でした。

ビッグモーターとしては、「BIGタイヤ保証サービス(次回車検時までのパンク・バースト時の保証)」や「BIGボディ・ガラス保証(3万円まで保証/免責3千円)」も付いてお得感を出しているようですが、不要と感じる人も多いと思います。

「基本コース料金」の上位コースとしては、ワイパーの交換や下回りの塗装がセットとなったコースがあり、費用は55,800円とのことです。

何も交換部品が無いケースであれば、ビッグモーターの車検は安いですが、追加作業が発生し「コース料金」を選択すると一気に高額となってしまいます。

 

車検費用をとにかく安くするには、他社比較したほうが良い

ビッグモーターの車検は追加作業が無い場合は安いと言えますが、追加作業が発生すると費用が高額になります。

そのため、とにかく車検費用を抑えたい場合は、見積もりをとりあえずもらって、「ホリデー車検」や「コバック」などの他社と比較することをおすすめします。

ビッグモーターに車を持ち込むと、ビッグモーターで車検を受ける前提で話を進められますので、「見積もりだけをお願いします」と前もって伝えておいたほうが良いです。

 

ビッグモーターで車検を受けるメリット3つ

ビッグモーターは追加作業が高めですが、ビッグモーターで車検を受ける主なメリットは下記3つです。

メリット① 代車が新車で無料

車検に預けている期間中の代車が必要な場合は、無料で貸し出ししてもらえます。

ビッグモーターの代車は全て新車を利用しており、内外装がキレイです。ガソリン代も無料です。

実際、筆者が借りた代車も新型のワゴンRで走行も少なく、非常にキレイでした。

一方、代車利用時の注意点としては、下記3点があります。

注意点① 万が一の事故時には自分の任意保険で対応しなければならない
注意点② 利用距離の上限は50キロまで(超過すると10円/キロの超過料が発生)
注意点③ 利用期間は1週間以内(超過すると3,000円/日の超過料が発生)

車検時の代車は古い軽自動車という所が多い中、新車を利用できるのはメリットと言えます。

 

メリット② 支払いはクレジットカード利用OK

ビッグモーターの車検代はクレジットカードで支払うことが可能です。

街の整備工場では現金のみの取り扱いという所があるため、クレジットカードが利用できるのはユーザーとしてメリットがあります。

ただし、自賠責保険料だけは現金での支払いとなります。

自賠責保険料は車検受付時(車両引き渡し時)の前払いとなり、その他の費用は完了時(納車時)の支払いとなります。

 

メリット③ 次回車検時までオイル交換8回まで無料

次回車検時まで2年の間でオイル交換が8回まで無料となります。

オイルエレメントの交換は有料(約2千円)となります。

ただ、こちらは車検の仮予約をすれば誰でもオイル交換8回無料ということで、そこまで大きなメリットではありません。

 

ビッグモーターで車検を受ける流れ

流れ① 点検~見積もり

まず、車が車検を通る状態かどうかを点検してもらいます。

所要時間は15分~30分程度です。筆者がお願いした時は、空いていたため依頼してから15分程で点検が終わりました。

交換部品が必要な場合は、実際の箇所を確認しながら説明してくれます。

その後、細かい見積もりが提示されます。

 

流れ② 車検受付~入庫

提示された見積もりで問題なければ、車検を依頼します。

車検受付時には以下の書類等が必要です。

◆必要なもの
・車検証(原本)
・納税証明書(原本)
・自賠責保険証(原本)
・印鑑

受付時には自賠責保険料のみ現金で支払う必要があります。

車はその場で預けても良いし、後日でもOKです。ただし、代車を借りる場合は前もって予約が必要です。

 

流れ③ 納車

交換部品や追加作業が無い場合は受付後即日で完了するとのことですが、それ以外は2~3日後の納車となります。

取り寄せの部品に時間がかかる場合は、1週間程度かかります。

納車の際には、外装の洗車をサービスでしてもらえます。

 

流れ④ 書類受取

更新された車検証や車検証ステッカーは後日受取となります。

店舗に来店して受け取るか郵送(レターパック)で受け取るかを選べます。

店舗に来店して受け取る場合は、車検証ステッカーをフロントガラスに貼ってもらえますが、郵送の場合は自分で貼る必要があります

納税証明書の原本も返却してくれます。

 

乗り換えを検討している場合は複数買取店を比較してみる

車検を前にして、新しい車に乗り換えを検討している場合は、ビッグモーターで買取査定もしてもらえますが、他社の査定とも比較したほうが良いです。

理由としては、近年のビッグモーターは高年式の人気車種は積極的に高値を提示してきますが、自社の販売店で再販しづらい「低年式車」や「走行距離の多い車」などは高値を提示しないことが多いからです。

近年勢いのある「ネクステージ」や「ユーポス」を含めて比較することで、高い査定額が出る確率が高まります

複数買取店に査定依頼する際は、下記カーセンサーネットを利用すると、簡単に買取店を絞り込んで依頼することができます。

カーセンサーネットを利用することで、依頼される側は競合があると考えますので、足元を見られることもありません。

↓買取店を検索してみる↓

カーセンサーネット公式サイト

複数買取店を比較するのは面倒だし、営業されるのも苦手!という方は、交渉が不要な「オークション方式の買取サービス」という新しいサービスがあります。

「オークション方式の買取サービス」とは、ネット上のオークションでユーザーの車に興味がある全国の買取店が入札方式で競り合うことで高く売れるというサービスです。

「オークション方式の買取サービス」を展開する「ユーカーパック」では、提携買取店6,000社超えからの入札を見込むことで、ハマれば驚くほど高く売れるという評判があります。

出品者が設定する最低希望価格まで入札が入らず、売買が成立しない場合もありますが、査定料は出品料は無料なため、興味がある方は試してみてはどうでしょうか。

↓ユーカーパックに査定依頼してみる↓

ユーカーパック公式サイト

ユーカーパックについて詳しくは下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

下取りより50万円も高く売れた!「ユーカーパックの実際の評判」は?

 

最後に

今回、ビッグモーターに車検を依頼してみようと思ったきっかけは、車検基本料が安いということと、車検案内時のオペレーターの方の対応がとても良かったということがあります。

しかし、実際に店舗に車を持ち込んでみたところ、受付担当の方もメカニック担当の方も事務的な対応で正直残念な気持ちになりました。

特に、「コース料金」については細かい説明が無く、不親切な印象を受けました。

担当にもよるのかもしれませんが、ホームページ上やチラシ上では特に記載もされておらず、値段も安くはないため、しっかりと説明してほしいものです。

とにかく総額を安く抑えたいのであれば、他社の見積もりと比較することをおすすめします。

ビッグモーターの全体的な評判については、下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

元業界人がここだけで教えるビッグモーターの評判は?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車を売る新しい方法【ユーカーパック】

あなたの車を欲しい買取店がネット上で入札!
個人情報が流れず営業電話が掛かってこない!
複数買取店と商談したくない方向け


業界初!査定実績を公開しているユーカーパックの評判や口コミは?

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. さと より:

    2回目の車検でした。
    軽自動車 安心コース 66800円
    が追加でかかりました。
    内容の理解に時間がかかりました。
    安く済ませるために軽を使ってますが、
    内容の一つ一つをばらばらにやったら高くなりますと言われましたが、不要な部分があるので、全然お得感はありません。
    むしろ高いのではないでしょうか。
    長く乗る、大事にしたいと言うのならよいのかもしれませんが、
    車を消耗品と考えて乗り継ぐ方には無駄なコースかと。18万超えは高すぎる

    1. コメントありがとうございます。軽自動車で18万超えはさすがに高いと感じますね。仰る通り、コース料金は色々な項目がパッケージになっており、バラバラにやるのと比べて割安感を出しているようですが、不要な部分もあり、結果として割高感が出てしまいます。安く抑えたい方にはおすすめできません。

コメントを残す

*