中古車買取大手10社を徹底比較!一番高く買取る業者は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車をそろそろ買い替えようと思い、乗っている車の買取を検討していませんか?

やっぱり売るなら大手の中古車買取業者に依頼するのが安心ですよね?ただ一方で中古車買取業界には多くの業者があって、

どの会社に買取を依頼すればいいのだろう?
評判がいいのはどこの業者かな?

と気になるところです。車に詳しくない人が中古車業者の評判を知るには、業界経験者に聞くのが一番です。もし周りに中古車業界出身の人がいない方は、このサイトを見れば各買取業者の評判がわかります。

ちなみに筆者が一番おすすめするのはビッグモーターです。

ビッグモーターが買取に強い理由は、買い取った車を全国各地の大型販売展示場で直接販売しているためです。

筆者は中古車業界大手に15年所属していたので、大手10社全てに知り合いもおり業界を熟知しております。そんな筆者が中古車買取業界大手10社を一つずつ解説し、記事の最後にビッグモータ-をお勧めする詳しい理由も解説いたします。

 

中古車買取業界大手比較ランキング

手っ取り早く、中古車買取業界の評判を知りたい方は下記ランキング表をご覧ください。この表は筆者自身が15年間在籍した経験から作っており、特定の会社の点を”意図的に良くする”など一切していない、ガチのランキング表です

※各5点満点。合計20点満点

  買取
金額
会社
規模
接客
対応
販売
合計
1位:ビッグモーター 5点 5点 3点 4点 17点
2位:カーセブン 4点 3点 5点 3点 15点
3位:ガリバー 4点 5点 3点 2点 14点
4位:ユーポス 4点 3点 4点 2点 13点
4位:カーチス 3点 4点 4点 2点 13点
6位:ラビット 3点 3点 4点 2点 12点
6位:ジャック 4点 2点 4点 2点 12点
8位:アップル 3点 3点 3点 2点 11点
9位:T-up 2点 4点 3点 1点 10点
10位 JCM 2点 3点 3点 1点 9点

1位 ビッグモーター

全国に大型販売店を展開し、販売実績ではガリバーを抜いて日本一。買取専門店が多い中、ビッグモーターは整備工場を併設した販売店を多く持ち、買取から販売に直接繋げることで、ユーザーにメリットを提供している。急速な出店攻勢を継続しており、在庫の確保に力を入れている。販売よりも買取のほうが評判が良い。新古車の販売にも力を入れており、ディーラー系で購入するより安価である。

関西の老舗買取大手ハナテン(8710)を買収し、ハナテンの所有していた店舗をビッグモーターブランドで運営。ハナテンの持つ長年のノウハウや顧客地盤を取り入れつつ、買取・販売の規模を拡大している。

営業マンのインセンティブを人気車両の買取時に厚くするなど、直接販売できる車両の買取に特に力を入れている。そのため、人気車種や状態の良い車両は特に買取価格が高い。店舗出店を加速しており、会社として勢いがある。

ビッグモーターの強みと評判を含めた詳しい内容は、下記記事にまとめていますので参考にしてください。

買取日本一規模のビッグモーターの評判は?

ビッグモーターに査定を依頼する場合は、カーセンサーネットを利用して依頼することをおすすめします。長年の実績があり安心できる上に、複数の業者を簡単に絞り込んで依頼できるためです。

ビッグモーター1社に依頼する場合でも、このサイトを経由することで競合があると思わせることができ、高値の提示が見込めます

↓ ビッグモーターを検索してみる ↓

 

2位 カーセブン

小倉優子を長年イメージキャラクターに起用しており全国的にも知名度高い。店舗は主にフランチャイズ展開で加盟店数は120店舗(平成27年8月現在)。日産系のディーラーや地場の有力中古車業者と繋がりが深い。地場の有力中古車業者の販売力を活かした買取に強み

ディーラー、中古車販売店、ガソリンスタンドを併設する店舗が多く、整備などの付帯作業を含めた多様なサービスに強み。Tポイントと連携し、車の買取、販売時にポイントが溜まるなど、他社との差別化を図る。

買取時のトラブルの原因となる、「契約後の減額をしない」ことや、買取契約後の「一定期間における契約キャンセルを無条件で認める」などのユーザー目線の独自サービスを行っており、評判が良い。

 カーセブンの独自サービスおよび評判を含めた詳しい内容は、下記記事にまとめていますので参考にしてください。
↓ カーセブンを検索してみる ↓

 

3位 ガリバー

ガリバー

業界最大手。東証一部上場。売上高2,515億円(平成29年2月期)店舗数400店超え。アウトレット販売店、高級車専門店などコンセプトの異なる店舗を展開。展開形態はフランチャイズであり、店舗ごとにより、運営手法が若干異なる。出張査定はほとんど直営店が実施。Iotの活用を積極的に検討するなど、次世代のサービス構築を他社に先駆けて模索している。

知名度抜群のため、ガリバーのみで決めるユーザーも多い。資金力がありスケールメリットもあるため競合すると高い買取価格を提示することが多い来店査定より出張査定のほうが買取価格が高いことが多い。リアル店舗と自前のネット販売(ドルフィネット)を駆使し、販売にも力を入れている。販売価格は高め

ガリバーが中古車個人売買を仲介する【ガリバーフリマ】や月毎の定額で何度でも車を乗り換えられる【NOREL】という従来に無い新しいサービスも展開している。

ガリバーの強みと評判を含めた詳しい内容は、下記記事にまとめていますので参考にしてください。

元業界人が教える!ガリバーの口コミ評判は真実なのか?

 同率4位 ユーポス

関西が地盤。関西大手オートオークション会場のベイ・オークの事業部として発足。関西圏や九州で特に評判が良い。近年は関東にも進出。ベイ・オークと物流や情報面で密に連携し高価買取に繋げている。金額の提示がスピーディーで良いという評判がある。

在庫を置かない流通システムで、コストを削減し買取価格に転嫁している。営業マンに勢いがあり、高価買取にも反映されている。テレビCMや人気キャラクターの起用についても積極的に行っている。

販売店を持たないため小売り向きの高年式、低走行車はビッグモーターなどに劣る印象だが、オークション向けの低年式、過走行車の買取に強い

ユーポスの強みと評判を含めた詳しい内容は、下記記事にまとめていますので、参考にしてください。

車買取ユーポスの評判は?徹底したコスト削減による買取に強み

 

同率4位 カーチス

ジャック、ライブドアオート、ソリッドグループ、カーチスと社名の変遷がある老舗買取大手。東証二部上場。売上高315億円(平成29年度3期)。創業30年の老舗。店舗数約60店は直営展開。大型販売店を仙台、千葉、大阪に持ち直接販売に力を入れている。カーチス倶楽部という自動車関連業者のネットワークを組織し、サービス構築を模索している。

比較サイト「ズバッと買取比較」のお客様満足度8年連続お客様満足度NO1ということで接客対応に定評。買取価格の高さよりも営業マンの評判が良い印象。グループ企業にアガスタという輸出業者があり輸出向け車両の買取に強い。成約すると航空会社のマイルが溜まるサービス有り。

カーチスの強みと評判を含めた詳しい内容は、下記記事にまとめていますので参考にしてください。

輸出向けの中古車を高く買い取る!カーチスの評判とは?

↓ カーチスを検索してみる ↓

 

同率6位 ラビット

日本一のオートオークション運営会社であるユー・エス・エスの完全子会社。全国に展開するUSSオークション各会場と連携した買取に強み。テレビCMも継続しており、全国的に知名度高い。USSオークションの出品台数のノルマがあるためか、特定の時期の買取強化期間があり、その間は特に買取を強化している。

店舗はフランチャイズ展開であり、個々に特色がある。USSオークションで流通する車両の販売にも力を入れている。

ラビットの強みと評判を含めた詳しい内容は下記にまとめていますので、参考にしてください。

車買取台数3位ラビットの評判は?オークション会場との連携に強み 

 

同率6位 ジャック

関西及び四国地域で店舗展開。昔はジャックホールディングス(現カーチス)のフランチャイズ店舗として運営していたが、ジャックホールディングスの社名変更により、フランチャイズを解消。地域に根差した営業展開により、近年店舗数を拡大している。買取価格の高さのみならず、営業マンの対応も好評関連会社に販売店も持つ。

8位 アップル

全国に買取店を展開する。フランチャイズ展開であり加盟店舗数は237店舗(平成29年3月現在)愛知県発祥であり、中部地域に強い。近年は海外にも進出。フランチャイズ展開のため、運営会社により買取価格に差異があり、高額車両、輸入車の買取は弱い印象。

2015年オリコン日本顧客満足度ランキング車買取部門第1位テレビCMも行っており、知名度高い

 9位 T-up

トヨタの中古車買取店であり、テレビCMも頻繁に行っているため知名度は抜群。店舗数も約1,400と群を抜いているが、買取金額はそれほど高くない。買い取った車はトヨタの「U-car店舗」で再販しているため、状態の良い車は比較的金額が高い。

トヨタ系オークション「TAA」の相場を基準としているとのことだが、買取店の中では初回の提示金額が安価なことが多い

 

10位 JCM

リクルート系。店舗を持たない買取専門店。法人や海外赴任時のサポートに強み。安心、信頼のサービスを売りにしており、買取価格はそれほど高くはない航空会社のマイルが溜まるサービスあり。社団法人日本中古車自動車販売協会連合会及び大手企業が母体だけに信頼度は高い

 

車を高く売るために押さえておきたい8つのポイントとは

上記の買取業者のどこに依頼するにしても、車をより高く売るために押さえておきたいポイントが下記8つになります。これらを押さえておくことで、交渉を優位に運ぶことができ車をより高く売れる確率が高まります。

8つのポイントの中でも特に押さえておきたいのは「②車を綺麗にする」です。買取業者は車の外装よりも内装を重要視します。なぜなら、内装の汚れは外装の汚れよりも落としにくく、再販時の価格に影響するからです。内装の汚れがひどいとオートオークションでの評価も下がります。よって、買取業者の買取金額も下がります。

① 中古車業者を競合させる
② 車を綺麗にする
③ 車業界に知り合いがいるフリをする
④ 事前に自分の車の買取相場を把握する
⑤ 中古車業者には厳しく接する
⑥ 中古車が高く売れる時期を把握する
⑦ 大手の中古車業者を選ぶ
⑧ 車を売る意思を見せる

どの程度車を綺麗にすればよいのかを含めた、それぞれの項目についての詳細は下記記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

車を高く売る8つの方法:(1)中古車業者を競合させる

 

最後に

上記大手企業以外にも特定の地域に強い企業も存在します。車種や車の状態によって、買取店が判断する基準が異なるため、一概に「特定の買取店が常に高い」ということはありません。上記のランキングは高く買う確率が高いことと手続きや接客の評判が良いことを踏まえた総合的なランキングとなります。

基本的に地場で強い大型中古車販売店が買取をやっている場合、買取価格が高くなることが多いです。なぜなら、直接再販に繋げられるからです。その点も含め、上記大手企業の中で筆者がお勧めするのはビッグモーターです。

一番の理由は販売実績があるためです。大型店舗を数多く持っており、そこでの直接販売を行うため、良質車の買取は随一ですちなみに筆者はビッグモーターの出身ではありません。

中古車買取業者を比較して最も高く売りたいという方は、一括査定サイトで複数業者から見積もりを取ることをお勧めします。下記サイトは数ある一括査定サイトの中でもリクルート社運営による長年の実績があることと、買取店を簡単に絞り込めるためおすすめできます。

車の売却にあたっては金額のみならず、営業マンの対応も売却先を決定する要因になるかと思います。営業マンの対応は様々です。そのため、上記を参考に数社比較して最も条件の良い所を選ぶことが良いと思います。

↓ 複数の買取店を検索してみる ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車を売る新しい方法【ユーカーパック】

あなたの車を欲しい買取店がネット上で入札!
個人情報が流れず営業電話が掛かってこない!
複数買取店と商談したくない方向け


元業界人が解説!ユーカーパックの評判は?

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*