元業界人が教えるカーチスの評判は?実は8年連続顧客満足度が1位?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車買取販売大手カーチスの評判はどのようなものなのでしょうか。

結論から言うと、ガリバーやビッグモーターに比べ知名度が低く、買取価格も際立って高いということはありません。ただ、輸出向き(海外向け)の車の買取価格は他社よりも高く評判がいいです。

輸出向けの車がなぜ他社よりも高いのかというと、グループ会社にアガスタという中古車輸出専門の業者があるからです。アガスタの海外ネットワークを駆使して、リアルタイムに海外のバイヤーとコンタクトが取れるということが買取価格の高い理由なのです。

また、接客対応がしっかりしているという評判が多いです。これは顧客満足度8年連続NO1を獲得した実績ということもありますが、業界の老舗であり買取の営業を長年やってきているというノウハウが評判の良さに繋がっているのでしょう。一方で販売の価格は若干高く、アフターフォローも熱心ではないとあまり評判は良くないです。

近年はイメージキャラクターに台湾歌手リンユーチュンやお笑いタレントのバイきんぐを起用し認知度を高めています。

本日は、中古車業界に15年間所属した筆者が、ユーザーから実際に聞いた評判やカーチスの営業から聞いた話を踏まえて解説します。

 

8回も社名変更!カーチスの歴史とは?

カーチスは1987年創業ということで、業界最大手のガリバーよりも前に創業し、ジャックという社名で規模を拡大してきた車買取業界の老舗です。

最近では創立から30周年というキャリアを前面に出しています。創業者の逮捕から、筆頭株主となったライブドア堀江氏の逮捕、SFCG大島氏の逮捕、日本振興銀行木村氏の逮捕と実質支配者が軒並み逮捕され、その過程で8回もの社名変更を行っているという珍しい企業です。

早くから車の直接買取、直接販売を実現し、ベッカムや伊藤英明を起用したCMを流すなどして知名度を上げてきた歴史があります。大型販売店を他社に先駆けて展開し、カーコンビニ俱楽部と提携し中古車販売・買取以外のサービスを展開するなど、業界を引っ張ってきたともいえそうです。

また、自動車関連業者約18,000社を組織するカーチス俱楽部の運営をしています。業者間でのネットワークから新たなサービスを模索しています。

さらに、2018年11月より、中古車販売業界で初めて「ビットコイン」「ビットコインキャッシュ」「イーサリアム」という3種類の仮想通貨で支払いを可能とする新たな取り組みを開始し、他社との差別化を図っています。

 

海外向けの車を高く買取るカーチスの秘密はグループ会社にあり!

カーチスは海外向けの車については特に高く買い取ります。グループ会社のアガスタの海外ネットワーク網を活用し、高値での買取を可能としています。

また、平成30年4月には韓国最大の財閥企業であるロッテレンタル社と業務提携し、輸出事業を強力に推進しており、高値買取につなげています

海外向けの車とは主にランドクルーザーやハイラックスなどのディーゼル車やハリアー、CR-VなどのSUVを指します。トヨタ車、ホンダ車は海外で人気があることから車種によっては特に高く買い取りを行います。

カーチスは不定期(1~2ヶ月に一度)で買取強化のイベントを行っています。そのため、特にその期間は買取金額が高いという評判です。

競合することで高値が出るため、高く売るためには下記の”カーセンサーネット”のような一括査定サイトから複数業者の見積もりを取り、最後にカーチスを呼ぶのが必勝パターンです。

↓  複数業者を検索してみる ↓

 

カーチスの買取価格はだいたい2~3番目

カーチスの買取店舗の数は約60店舗と大手業者の中ではそれほど多くありません。買取価格は主にUSSオートオークションやJAAオートオークションの落札価格を基準に算出されています。多くの買取業者と同一の方法で値段を算出していますので、突出して高いということはありません

カーチスは大型販売店を持っており、買い取った車の中で自社の大型販売店で展示ができるものはより高く買取をすることができます。

ただし、カーチスの大型販売店は仙台、水戸、千葉、大阪(枚方)、大阪(南港)の全国5箇所であり、ビッグモーターやガリバーなどと比べると数が少ないです。そのため、高く買取をできる確率はビッグモーターやガリバーに比べると低いです。

 

 ”それなり”のカーチスの販売価格や車検

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%81%e3%82%b9%e5%8d%97%e6%b8%af

カーチスの大型販売店に展示している車は主に直接買い取った車ですが、販売価格は若干高めです。事故車は展示せず、良質車のみを展示するという戦略です。南港(大阪市)店は屋内大型展示場ということで、特に品質にこだわった在庫を厳選しているとのことです。

諸費用はビッグモーターより安めです。購入後の保証はメンテナンスパッケージという独自のサービスを提供しています。各メーカーの新車も扱っています。

販売時のローン金利はディーラーより高めの8~9%前後です。ローンの手数料を安く押さえるためには、金利の安い自動車ローンを選択すると良いです。

金利の安い自動車ローンについては、下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

27万円も余裕ができる?金利が安く手続きも簡単なオートローンとは

大型販売店では車検も取り扱っていますが、価格はこれといって安いということはありません。納期も短時間車検を売りにしている車検専門店に比べると遅いようです。代車が無料で借りられるという点は評判がいいようです。

 

期待はできない?販売後のアフターフォロー

販売後のアフターフォローは営業マンにもよりますがあまり熱心ではないです。営業マンは版売台数のノルマがあるため、新規顧客を常に追い続ける必要があり、販売した顧客のフォローに十分な時間が取れていないようです。

買取店でも販売を行っていますが、店舗には在庫をほとんど置かないスタイルです。大型販売店ではアフターフォローを併設している工場で行ってもらえますが、買取店は工場を持たないため提携先の修理工場でのメンテナンスとなります。そのため、ビッグモーターなどの多くの店舗に修理工場を併設している所より、アフターフォローが弱いといえます。

 

顧客満足度8年連続NO1の接客対応は本物か?

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%81%e3%82%b9%ef%bc%98%e5%b9%b4%e9%80%a3%e7%b6%9a

カーチスは「車買取比較com」「ズバット車買取比較」の顧客満足度調査で顧客満足度8年連続NO1とのことです。実際のところはどうなのでしょうか?

筆者も買取店の責任者だった際に、複数のカーチスの営業マンと話しをしましたが、物腰が柔らかく真面目で丁寧な印象でした。NO1かどうかはわかりませんが、業界の中での接客対応は上位と思われます。

店舗が全て直営の店舗のため、本部の教育方針が行き届いているようです。実際のお客様の評判は、対応は良いがしつこいところがあるとの声があります。厳しいノルマを課せられているためか、その場で即決を取るために必死に営業してくることがあるようです

 

カーチスはオリコンランキングで第5位!

カーチスは2018年オリコン顧客満足度ランキングでビッグモーターやガリバーを上回り第5位です。買取金額が高かったということと、接客対応が良いとの評判が多いようです。

販売に関してはあまり良い評判が無く、買取の評判のほうが良さそうです。

順位 社名
1位 アップル
2位 オートバックスカーズ
3位 カーセブン
4位 ラビット
5位 カーチス
6位 T-UP
7位 ユーポス
8位 ビッグモーター
9位 ネクステージ
10位 ガリバー

※2018年オリコン調べ  車買取会社/評価項目総合

 

気になるカーチスの口コミとは?

カーチスの口コミとはどのようなものでしょうか。

口コミ① 暑い日にも関わらずきちんとスーツにネクタイを締めたスタイルで、接客姿勢も丁寧で好印象を持てた。なんとしても買い取りたい姿勢はひしひしと感じられたが、金額も他社より多少高く買取を任せることにした。振り込み時や名義変更時に都度連絡をくれたことは、安心だった。

筆者の見解!カーチスの営業は皆スーツにネクタイと身だしなみには気を遣っているようです。比較的若い営業マンが多く、直営店舗が主のため教育はしっかりとされているようです。代金の送金時に全く連絡がない業者もいますが、カーチスはしっかりと連絡をするということで評判が良いです。

口コミ② 所有していた車がディーゼル車で珍しかったためか、海外で引き合いがあるとのことで驚くほど高い値段を提示してくれた。他社と比較しても高かったため、すぐ売却を決定しました。代金の送金や名義変更も特にトラブルなく、満足して取引ができたと思っています。

筆者の見解!こちらはグループ会社のアガスタのネットワークが上手く活用された商談かと思われます。海外からの需要はバックオーダーといって、限定した車種を指名して注文が入ることがあるため、ハマれば高く買取してもらえます。

口コミ③ 乗り換えを検討していて、査定を依頼した。具体的な車種などが決まっておらず、時期も明確でなかったためかはっきりとした金額を出してもらえなかった。次の車をカーチスの在庫で探しますとのことだったが、その時点でいい在庫がなく、しばらく経っても連絡がこなかった。本当に探してくれていたのか疑問に感じた。

筆者の見解!カーチスの全国の店舗はほとんどが、買取店のため販売は苦手のようです。買取店の営業マンは買取のノルマに追われ、販売のフォローまで手が回らないようです。その理由もあり、売却時期が未定の査定には本腰を入れないことが多いようです。

口コミ④ 修復歴無しということで車を売却した後、カーチスの店舗での再査定で修復歴が発覚したとのことで、減額させてほしいと連絡があった。中古車で購入しており、身に覚えがないと言っても、当初の契約金額では買取ができないとのこと。

次の車の頭金として売却をしており、契約金額での買取が難しいのであれば、買取をキャンセルしたいと伝えると、キャンセルは難しく、どうしてもキャンセルするであれば違約金が掛かるとのこと。結局、損害金の実費を違約金として支払いキャンセルしました。プロが見つけられなかった責任を押し付けられたようで対応に疑問が残った。

筆者の見解!査定時には修復歴無しということで、売買契約をしたものの、引き取った後に修復歴車であったことがわかり減額されるトラブルがあります。ユーザーにとっては信じられないかもしれませんが、カーチスのみならずほとんどの買取業者の売買契約書には瑕疵担保責任といって、瑕疵(事故)が後から判明したケースはユーザー側が責任を負うということになっています。

このようなトラブルを回避するには、過去記事 わずかな手間で車の買取後のトラブルを回避する方法 を参考に対応することをお勧めします。違約金は実際に発生した損害(陸送費や人件費など)のみですので、万が一支払う際は内容をしっかり確認することをお勧めします。

 

カーチスで車を売るとマイルがたまる!

カーチスで車を売ると、下記表のように売却した車の金額によってJALかANAのマイルが付きます。

100万円毎に1,000マイル付くということで、仮に300万円の車を売ると、なんと5,000マイルも付きます。JALやANAのマイルをためている方には、とても嬉しいサービスです。

 

カーチスの大株主は三井住友海上保険

東証二部上場のカーチスですが、大株主には損害保険大手の三井住友海上保険が入っています。そのため、販売時の任意保険付帯に力を入れています。購入した車のバンパーを保証するという独自のサービスも行っています。

 

実力主義のカーチス社員の給与

営業は実績に応じたインセンティブが支払われるとのことで、トップ営業であれば高い報酬が得られます。ただし、実績が出ない営業は基本給しかもらえず、その水準は他社より低いです。

年齢に応じた報酬ということではなく、やったらやった分だけの報酬が得られるという実力主義での給与制度になっています。

 

東証二部上場のカーチスの福利厚生

東証二部上場ということで福利厚生はしっかりとしているようです。健康保険組合の福利厚生が手厚いです。全国展開ということで、全国に転勤の可能性があるため、転勤者への各種手当はしっかりとしています。

 

最後に

カーチスの規模は業界で4~5位くらいということですが、他社の話を聞くと、競合すると買取金額が高いという言葉が多かったです。1番の強みである輸出向けの車を高く買い取るという点でも、該当する車種が年々多くなってきていますので、ハマれば高値で買取してくれます。

接客対応についても顧客満足度8年連続NO1を掲げており、問題なく対応してくれるとの評判声が多くありましたので、比較する際の1社に入れてみることをお勧めします。

複数業者を比較する際はカーセンサーネットを利用することをお勧めします。理由は加盟店数がNO1であることと、リクルート社が運営しており安心できるためです。自宅に最寄りの大手業者を簡単に選択することができます。

筆者が買取店の責任者をしていた時も、カーセンサーネットから依頼があると、結果として最も高い値段を提示することが多くありました。とりあえず、概算の値段が知りたいという方は、1社のみの依頼も可能です。

↓ 複数業者を検索し査定を依頼してみる ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大手10社を徹底比較!1番高く買い取る業者は

 

【買取金額】【会社規模】【接客対応】【販売力】でランキング!

最も評判の良い業者はどこなのか?


中古車買取大手10社をガチでランキング!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*