元業界人が解説!車を売る新しい方法【ユーカーパック】の評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

一括査定で車を売るよりも、車が高く売れる新しいサービスである「ユーカーパック」の評判はどのようなものなのでしょうか。

「ユーカーパック」の最大の特徴はユーザーの車を欲しい買取店がオークション形式の入札で値段を提示するというものです。そのため、複数買取店とのわずらわしい査定日程の調整や商談の駆け引きが不要です。

査定から売却までの手続きをユーカーパックが全て代行してくれ手間が少ないというメリットもあります。

ユーカーパックは2016年4月に開始したサービスであり、開始直後は買取店の加盟店数が少なく入札数が少ないという懸念点がありました。しかし、急速に加盟店数を拡大(2017年8月2,000店突破)してきたとともに利用対象エリアも全国に拡大し、利用者が急増してきています。

本日は、中古車業界に15年所属した筆者が、車を高く売る新しい方法であるユーカーパックの評判とともに、メリットとデメリットを解説していきます。

 

ユーカーパックのサービスとは

ユーカーパックとは車を売る新しい方法であり、ユーザーの車を複数の買取店が入札方式で値段を提示し、最も高い値段を提示した買取店が買取を行います

車買取の一括査定とは異なり、複数買取店と個別に交渉する必要がありません。そのため、ユーザーの手間が少ないというメリットがあります。複数買取店に個人情報が流れないため、わずらわしい営業電話が掛かってこないという特徴があります。

 

ユーカーパックのメリット、デメリットは

ユーカーパックの主なメリット・デメリットを下記に記載し、それぞれの項目について解説します。

メリット① 相場より高く売れる
メリット② 面倒な金額交渉がなく負担が少ない
メリット③ 実際の相場や売却金額を確認できる
デメリット① 取次店に車を持ち込む必要がある
デメリット② 期待通りに高く売れない可能性がある
デメリット③ 売れるまでに時間が掛かる

 メリット① 欲しい買取店に相場より高く売れる

ユーカーパックの査定を受けシステム上に車の査定結果を掲載(出品)すると、約2,000の買取店がユーザーの車の情報を確認できるようになります。

そして、ーザーの車と同様の車を探しているお客様を持っていたり、在庫不足で補充したいという買取店が大手買取店の提示する金額より高い金額で入札します。

大手買取店は車の買取金額をオートオークションの相場を基準にして算出し、オートオークションに売却することで利益を得ています。そのため、オートオークションの相場より低い金額での買取となります。

ユーザーの車を在庫として欲しいという買取店がいれば、オートオークションの相場と同等かそれ以上で入札します。なぜなら、オートオークションで仕入れている買取店にとってオートオークション同等の金額であれば、ユーカーパックのほうが手間が少ないというメリットがあります。

※オークション相場100万円の車の買取提示イメージ

また、すぐに売れる見込みがあれば確実に仕入れたいため、相場以上の金額を提示します。

さらに、オートオークションに加入していない買取店からの入札も見込めます。オートオークションに加盟するには厳しい審査や入会金、年会費等の負担があるため、オートオークションに加盟していない買取店も多くあります。

以上より、大手買取店よりも高く売れる確率が高いです。

 

メリット② 複数買取店との面倒な交渉がなく体力的、精神的に負担が少ない

複数の買取店から連絡がユーザーに直接入ることはなく、ユーカーパックのシステム上で金額が提示されるだけのため、商談する必要もなく労力も掛かりません。複数の買取店と交渉する中でのトラブルも起こらず、ユーザーにとっては負担が少ないです。

査定を受けて出品してからは、入札金額を確認し納得する金額を提示した買取店に売却の意思表示を行うだけで、後はユーカーパックが行ってくれます。

 

メリット③ 実際の相場や売却金額を確認でき、納得しなければ売らなくても良い

ユーカーパックの査定を受けて出品する際に、専門のスタッフと車の相場を確認できます。それを踏まえて最低金額等を設定します。

そのため、相場より極端に安価な金額で売れてしまうということはありません。また、納得しなければ売らなくても良いため、実際にどのくらいの入札があるのかを確認してみるだけでもよいというメリットがあります。

↓ ユーカーパックを利用してみる ↓

デメリット① 最寄りの取次店(ガソリンスタンドなど)に車を持ち込む必要がある。

査定を受けるためには最寄りの取次店に車を持ち込む必要があります。取次店は約100店舗であり、都市圏をカバーしていますが、近隣に無い場合は大きな労力が掛かります。

また、車の持ち込みは予約制であり、忙しい取次店(ガソリンスタンド)では予定が調整しにくい場合もあります。

最近、ユーザーの自宅まで出張で査定をするサービスを開始していますが、エリアが限られています。

デメリット② 期待通りに入札されない可能性がある

車を出品すると約1,000の買取店の中から入札を受けることができますが、入札金額が希望の金額まで達しない場合もあります。その場合は、こちらから金額を吊り上げることはできず、売却するのであれば入札された金額内で判断する必要があります。

走行距離が多いとか、内外装の状態が悪く次に販売しにくい車は入札が入りにくいです。

 

デメリット③ 売るまでに時間を要する

ユーカーパックで実際に車を売るには、査定を受けて買取店からの入札を待つ必要があります。査定を受けてから入札を受けて売却が決定するまでは、最短で1週間程度を要します。すぐに車を売りたいという方には不向きです。

 

ユーカーパックの口コミは

口コミ① 2017年2月オデッセイを売却された方の口コミ

新車から7年経過した車でしたが、走行距離が3万キロ台と少なかったためか、多数の入札があり希望より高く売ることができました。大手買取店に電話で聞いた相場よりも高く売れました。特に面倒なやり取りもなく、スムーズに手続きできました。

筆者の見解 入札する業者は人気車種や走行距離が少ないなどの、小売向きの売りやすい車を欲しがります。そのため、小売向きの車両は相場よりも高く入札される可能性が特に高いです。走行距離が少ないことがポイントであったと思います。

口コミ② 2017年3月プリウスを査定に出した方の口コミ

プリウスの査定を申し込み、査定予約日時の調整をしましたが、持ち込むガソリンスタンドの予定とうまく合わず調整に苦労しました。実際に査定を受けた際もガソリンスタンドの業務が忙しかったのか、査定に1時間以上も掛かりました。もう少しスムーズに査定ができたら良いと思います。

筆者の見解 ユーカーパックの主な査定場所は提携するガソリンスタンドです。ただし、場所によっては人手が不足していたり、たまたま来客が多いという理由で、査定に時間が掛かることがあるようです。一部地域においてはユーザーの自宅まで出張で査定をする対応も取っているとのことで、持ち込むのが面倒という方は利用してみてはどうかと思います。

 

ユーカーパックで従来の中古車流通ルートが変わる可能性

車を買取一括査定サイトを利用して売却すると、ほとんどの場合買い取られた車はオートオークションで再販されます。しかし、ユーカーパックでは次に売る業者が直接ユーザーの車を買い取るため、オートオークションを経由しません

ucarpac2

そのため、オートオークションに掛かるコストが削減でき、オートオークションの相場を基準とした買取金額より高く買取ができるようになります

ユーカーパックのサービスが普及すると、車の買取サービスが始まったときから主流であったオートオークションを経由した中古車流通ルートが変わる可能性があります。

 

イメージキャラクターに人気タレントを起用し規模拡大を推進

ユーカーパックは平成29年1月の提携買取店1,000店突破と、サービス対象エリアを日本全国に拡大することを記念し、モデルでタレントのローラさんをイメージキャラクターに起用しました。

知名度が向上することで利用者が増えると、出品台数が増加し買取店はより多くの車種をオークションを通さず購入できるというメリットが出ます。そうなると、買取店の数もさらに増加し、より入札が活発化し高値が見込めるというユーザー側のメリットにもつながります。

↓ ユーカーパックを利用してみる ↓

 

対面で商談をしたいユーザーには不向き

ユーカーパックの最大の特徴は買取店と商談しないということです。査定後は金額の入札を待つだけで、希望の値段に達するかどうかは業者次第となります。そのため、自分で交渉したい!という人には不向きです。

自分の車を直接アピールして高く売りたい!という方は、一括査定サイトで査定依頼することをおすすめします。下記カーセンサーネットを利用すると、複数買取店を簡単に絞り込んで依頼することができます。

 

ユーカーパックで車をより高く売る方法は?

ユーカーパックで入札をする買取店は、すぐに売れそうな車を欲しがります。そのため、車の外装や内装が良い(綺麗)な状態の車は入札が入りやすくなります。車の査定時にも外装や内装は細かく見られます。

特に内装の状態は車によって大きく異なりますので、前もってチェックしておくことをおすすめします。臭いとかシミがある場合は、出来る限り手直ししておいたほうが良いです。

具体的なチェックポイントと対処方法は下記記事中の高く売るための一つの方法としてまとめていますので、参考にしてみてください。

車を高く売る8つの方法|車をどこまで綺麗にすればいいのか

 

最後に

ユーカーパックの提携買取店が2,000店を突破し、査定を行える取次店も225拠点と拡大したことで、従来の提携店が少ないというデメリットが解消されてきました。実際に、利用者からも大手買取店が提示する金額よりも20~30万円高く買い取ってくれたという声が多くあり、評判が上がってきています。

ユーカーパックはガソリンスタンド等の特定の場所で行っていた査定を、ユーザーの自宅まで出向いて行うサービスを一部エリアで開始し、ユーザーの利便性の向上を図っています

ユーカーパックのサービスは発展過程にあり実績を積み重ねる必要があるため、少しでも高値買取をして利用者を増やしたいという狙いがあります。

査定と出品は無料であり複数買取店からの連絡もないため、依頼するハードルは一括査定サイトより低いといえます。入札金額が高額であっても必ず売らなければならないことはなく、出品後のキャンセルも可能なため、自分の車がどのくらい金額が付くのか興味のある方は試してみてはいかがでしょうか。

↓ユーカーパックに査定依頼してみる↓

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車を売る新しい方法【ユーカーパック】

あなたの車を欲しい買取店がネット上で入札!
個人情報が流れず営業電話が掛かってこない!
複数買取店と商談したくない方向け


元業界人が解説!ユーカーパックの評判は?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*