元業界人がここだけで教えるビッグモーターの評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車販売買取日本一を称するビッグモーターの評判はどのようなものなのでしょうか。

結論から言うと、販売や車検よりも買取の評判が良いです。

買取の評判が良い理由は、ビッグモーターは買い取った車を自社で直接販売する比率が最も高く、そうすることで中間マージンを削り、高値買取につなげているためです。

一方、販売のほうは車両価格は安めだが、「営業担当がしつこい」とか「諸費用が高い」という口コミが多く、評判はいまひとつです。

筆者の経験則も踏まえ、ビッグモーターは販売(購入)よりも買取のほうがおすすめできます。

ビッグモーターの評判について、買取・販売・車検(整備)の項目別に実際の口コミも踏まえて、中古車業界に15年在籍していた筆者が解説します。

 

買取強化を続けるビッグモーター

ビッグモーターの発祥は山口県岩国市ですが、平成16年以降関東をはじめ全国での店舗展開を積極的に行ってきており、年間で50舗以上の出店を行うなど、驚異的なペースで店舗を増やしています。そのため、店舗在庫を確保するべく買取(仕入)に特に力を入れています

関西中古車販売大手のハナテンを傘下に収め、グループ売上高3,4000億円(2018年度グループ計)とガリバーの売上高を上回るまで急成長し、業界最大手規模となっています。

売上の拡大を支えているのは良質な在庫であり、在庫を確保するために買取の強化を継続しています。

良質車は特に高く買い取るということで、買取の評判の良さにつながっています

 

ビッグモーターの買取の評判と特徴

ビッグモーターは買取金額が高いという評判が多いです。買取金額が高い理由は、大型販売店を多数展開しており、買い取った車をそのまま自社の販売店に並べることで中間マージンを削っているためです。

多くの買取業者が買い取って直接販売することを目指していますが、直接販売する比率が最も高いのはビッグモーターです。

ビッグモーターの買取の特徴としてはどのようなものがあるのでしょうか。

現場で多くのビッグモーターの営業に会い、またエリアマネジャーとして課員からビッグモーターの報告を受けてきた筆者の感想としては次の3点が挙げられます。

 

①査定金額をはっきりと提示する。引き際が早い。

買取業者ははっきりとした値段を提示したがらないのですが、ビッグモーターは値段をはっきり提示することが多いです。

そして、無理な交渉はせずにその場で決まらないのがわかると、あっさり引くことが多いです。これは自分の提示した金額に自信を持っているという理由もあります。

一方で、ユーポスやカーチスなどの業者は営業マン自身を売り込み、金額よりも営業マンとの関係作りの中で買い取りを行うスタイルです。

ですので、ビッグモーターは営業マンの個性よりも実際の買取価格を重視した営業スタイルと言えます。単純に高く売りたいだけのユーザーには最適です。

 

②直接販売できる車の買取に特に強い。

ビッグモーターは年式が新しいとか走行距離が少ないという、直接販売しやすい良質車の買取に特に強いです。売れ筋のミニバンやコンパクトカーにも強いです。

販売展示場の在庫として欲しいため、買取店が基準とするオートーオークションの相場よりも高く買い取ります。

また、ユーザーから引き合いのある車両データをリアルタイムで買取時に利用し、高値買取につなげています。

一方、走行距離が多いとか、年式が古い、不人気な外装色などの店舗での在庫として持てない車は積極的に買おうとしないため、他社よりも査定額が低いことが多いです。

 

③対応が丁寧でしっかりしている。

接客の姿勢として、研修が充実しているからなのか、対応が丁寧でしっかりしています。

身なりもしっかりしており、書類の説明も不足なく行う印象です。

業界大手業者ということで、接客を重視している姿勢が感じられます。

 

ビッグモーター1社のみで売却を決めるのは避けるべき

上記のようにビッグモーターが高く買取ができるからといって、ビッグモーター1社で売却を決定するのはおすすめではありません。なぜなら、他社と競合することでより高く売却することができるからです。

他社大手買取店を比較し、最後にビッグモーターを呼ぶのが必勝パターンです。

下記大手一括査定サイトのカーセンサーネットはリクルート社が運営しており実績があることと、大手買取店を簡単に絞り込んで査定依頼できるためおすすめできます。

依頼する買取店は高値を提示する確率が高い「カーセブン」、「ガリバー」を含めると良いと思います。

売却を検討している方は試してみてはいかがでしょうか。

カーセンサーネット公式サイト

 

とにかく高く売りたい場合はオークション方式の買取サービスを試してみる

大手買取店を比較することで高く売ることができますが、それよりもさらに高値で売却できるという新しいサービスが台頭してきました。

それは、オークション方式で買取店が競り合うというサービスであり、ハマれば驚くほど高く売れるとの評判があります

オークション方式の買取サービスは、ユーザーの車を欲しい買取店が直接入札することで、流通コストを削減し高値売却ができるというものです。

顧客から注文を受けているけど、在庫に無い・・・という買取店(販売店)が、注文に合う車を相場より高く入札します。近年は、在庫を持たない販売店も増えてきており、オークション方式の買取サービスの需要は高まってきています。

海外のバイヤーからの入札も見込めることで、新興国で需要の高いSUVやミニバンなどの良質車は特に高く売れる場合があります。

オークション方式の買取サービスを展開する「セルカ」では、2015年式ランドクルーザープラドが下記のように大手買取店より76万円も高く売れた例もあります。

「セルカ」はオークション方式の買取サービスでは後発ですが、関西地盤大手「ジーライオン」のグループ企業であり、提携買取店最大6,000社からの入札を受けることができます。

※セルカHP 「売却売却実績紹介」より

出品したからといって希望金額まで入札が入らず売買が成立しないこともありますが、時間に余裕のある方は試してみてはどうでしょうか。会員登録料や出品時の手数料はかかりません。

↓ セルカに査定依頼してみる ↓

 

ビッグモーターの販売の評判

ビッグモーターは1万台超という圧倒的な在庫を持ち、多彩なラインナップが最大の強みとなります。大型販売店を各地に持つことから、希望する車種が店舗に無い場合でも、一定距離以内であればすぐに持ってきてもらえます。

車の知識があまり無く、色々な車を実際に見て購入を決めたいというユーザーには評判が良く、おすすめできるかと思います。

販売価格は一般的な相場と同等若しくは若干安めです。未使用者の販売に力を入れており、ディーラーよりも安いです。

大型販売店の近隣にはかなりの頻度(週1回ペース)でチラシを配布しており、オイル交換などの軽作業や来店プレゼントなどの特典を行っており販促品目当てで足を運ぶ人も少なくないようです。

販売時の諸費用については、若干高めです。また、保証やコーティングなどの付帯作業の費用が予め入っていることが多く、その分は単純にプラスとなります。

中古車業界では販売価格を抑えるか諸費用を抑えるか、どちらに重きを置くかは業者によって異なりますので、ビッグモーターは販売価格を抑える戦略と言えます。車両本体での利益はあまり見込まず、諸費用で利益を見込むスタイルです。

車に詳しくコーティングなどのオプションは必要でない方には評判が良くないようです。

ビッグモーターの諸費用詳細については下記にまとめていますので、参考にしてみてください。

ビッグモーターの諸費用を徹底分析!見積もりレビュー

 

ビッグモーターのローン金利は高め

ビッグモーターで購入時に提供されるオートローンの金利が高い!という評判があります。ビッグモーターが提供するローン金利は9.9%ということで、銀行系やディーラーの金利よりも高めです。

ビッグモーターでローンを組むと手続きがラクというメリットがありますが、利息の支払いを抑えたいのであれば金利の安いオートローンを組んだほうが良いです。返済期間が長くなるほど、利息の支払額の差が大きく出てきます。

仮に200万円を5年(60回払い)ローンで組んだ場合、金利9.9%と金利2.9%(銀行系などの安い金利を仮定)では、支払総額で39万円も差が出ます。

金利 利息
9.9% 543,745円
2.9% 150,914円
差額 392,831円

ローン期間が長くなると、その差はさらに大きくなります。

支払総額を少しでも抑えたい場合は、手続きの簡単さと金利の安さを両立させた「ジャパンダ・ネットマイカーローン」を利用すると良いです

損害保険大手の損害保険ジャパン日本興亜が提供しており、金利は1.9%~2.85%(審査状況により変動)であり、支払総額を抑えることができます。

審査は一両日中には回答されるため、ローンを検討している方は下記より試してみてはいかがでしょうか。

↓ 審査依頼してみる ↓

ビッグモーターのローン金利の詳細については下記記事に詳細をまとめていますので、参考にしてみてください。

ビッグモーターのローン金利は高い?利息を39万円節約する方法とは

 

ビッグモーターの車検、整備の評判

20141003_163957

ビッグモーターの販売店では整備工場を併設しています。また、販売店の中では自動車の損傷個所を修復する鈑金工場も併設しているところもあります。

販売店で整備工場を併設しているところは多いですが、鈑金工場まで併設しているところは少ないです。また、整備工場は陸運局の指定を受けた指定整備工場を多く併設しており、車検を短時間で行っています。

ビッグモーターで車検を受けた人の話を聞くと、街の格安車検に比べると高いという評判が多いです。車検は法定点検に加えて追加作業により、費用が大きく異なってきますので一概に言えませんが、ビッグモーターは基本料金は安価なので、追加作業の単価が若干高いと言えそうです。

整備自体はしっかりしているとの評判が多いです。

 

ビッグモーターの口コミ

口コミ① 相場より高く提示してくれた

出張査定です。新店舗の在庫事情等の関係上急ぎの決断が必要とされたのがマイナス点ではりますが、需要と供給のバランスがあるのでやむを得ないかと思います。

しかし、その分相場より高く提示してもらったので満足しています。熱意からか他社を意識した発言がありましたが、どの会社もあることですし、これも商売の内ですね。代車手配、買取金額、条件等総じて満足しています。車選び.comより

筆者の見解!ビッグモーターは販売店での需要を見ながら金額の提示をします。在庫が不足しているような車種であれば高値の提示が可能です。即決を迫られるのはどこの会社でも一緒かと思います。

また、だいたいの店舗で代車を長期間貸与してくれるようです。次の車の納車まで代車を貸してくれるのは、ユーザーとしてはありがたいサービスです。

 

口コミ② 買った後のサービスが不満

納車までは営業マンが素晴らしい対応をしてくれた。ただ、その営業マンは他店に異動になってしまった。買うまでは良かったが買った後のサービスは不満。

買うときに強く勧められた「オイル交換無料」確かに無料ではやってくれるが、毎回1時間半以上待たされる。顧客を増やそうとするならピットサービスの効率化をしたほうが良い。Goonetより

筆者の見解!ビッグモーターは全国展開ということもあり、担当者の異動が多くあるようです。また、購入するときに整備や保証、コーティングなどのオプションが多数用意されており、色々勧められるため混乱する可能性があるようです。価格重視であれば、オプションは付け無いほうが良いでしょう。

 

口コミ③ 諸費用が高い!

ビッグモーターで車の見積もりを取ったら、諸費用がバカ高くてビックリしました。内容はオイル交換無料という事、納車の前のコーティング3万円というもの。

オイルも非常に安い低グレードな物と聞いてたし、コーティングもいらないって言ったら、お客は皆んな納車時に綺麗になったと喜びますと。

普通、納車時に綺麗にするのは当たり前だと思いコーティングを断ると、露骨に嫌そうにきまりですから外せませんと言ってきました。YAHOO知恵袋より

筆者の見解!ビッグモーターは車体本体価格を安くして、諸費用で利益を見込むという戦略です。そのため、利益率が高いコーティングなどの付帯サービスを積極的にすすめてきます。付帯サービスは任意のため、不要であればはっきりと断ったほうがよいです。

車庫証明の取得等も自分で行えば、その分費用は安くなります。

ビッグモーターの諸費用の詳細は下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

元業界人がビッグモーターの諸費用を徹底分析!見積もりレビュー

 

口コミ④ 購入したら態度が変わった?

ビッグモーターの店員の気迫に負けて購入しました。しかし、購入した後はその店員の態度が明らかに変わりました。購入前と購入後全然違います。無愛想になり、親身がなくなり気分悪いです。

ビッグモーターの店員はどこでもこんな感じですか?YAHOO知恵袋より

筆者の見解!ビッグモーターの販売の営業はしつこいという声があります。ビッグモーターは実績が大きく評価される会社であり、営業主体の社風によるものと思われます。

 

口コミ⑤ 追加作業は必要だったの?

ビッグモーターの広告を見て車検が安いと思って出したところ、広告の金額より2万円ほど高くなりました。

ヘッドライト調整、サイドスリップ調整、ショートパーツ・パーツクリーナー、LLC強化剤、ブレーキオイル交換、これらは全て必要だったのでしょうか。

筆者の見解!ビッグモーターは頻繁に車検の広告を出しており、安価な金額を掲示しています。どの会社でも言えることですが、車検は基本の整備だけでは利益がほとんどなく、上記のような付帯の作業を取って利益を上げています

車検時における付帯の作業は必ずしも必要でないものが多いですので、安価に済ませたいのであれば、最低限のものだけでよいとはっきりと依頼する必要があります。ビッグモーターは工場を併設していることもあり、自前で修理できるからと付帯作業を多く勧めてくるようです。

 

ビッグモーターに車をより高く買ってもらう方法は?

買取店に車をより高く買い取ってもらう方法として下記8つの方法があります。こちらのポイントを実践することで、ビッグモーターに車をより高く買い取ってもらう確率が高まります。

① 中古車業者を競合させる
② 車を綺麗にする
③ 車業界に知り合いがいるフリをする
④ 事前に自分の車の買取相場を把握する
⑤ 中古車業者には厳しく接する
⑥ 中古車が高く売れる時期を把握する
⑦ 大手の中古車業者を選ぶ
⑧ 車を売る意思を見せる

その中で、特に気にしたいのが「② 車を綺麗にする」です。ビッグモーターは自社で直接販売できる車をより積極的に買い取りします。直接販売できるかというポイントとして、内外装の綺麗さということがあります。特に内装については、次に購入するユーザーが最も気にするポイントのひとつですので、査定前にできるだけ綺麗にしておくことをおすすめします

シートのシミやペットの毛などはマイナスの評価となりますので、出来る限り掃除しておいたほうが良いです。どの程度まで掃除しておいたほうが良いかということについては、高く売る方法のひとつとして他の方法とともに下記記事にまとめていますので、参考にしてみてください。

元大手中古車買取スタッフが教える!車を高く売る8つの方法

 

最後に

ビッグモーターは特に買取の営業が強い評判です。口コミを見てもビッグモーターは販売より買取の評判が良いです。

店舗展開の拡大も続けていくとのことで、在庫確保のために今後も買取の勢いは継続すると思います。

ビッグモーターに買取を依頼する場合は一括査定サイトを経由して申し込むことをお勧めします。なぜなら、ビッグモーター1社のみに依頼する場合でも、一括査定サイトを経由することにより、他社競合があると思わせられるからです。そうすることにより、始めから足元を見ずに高い値段を提示してきます。

リクルート社が運営する大手一括査定サイトのカーセンサーネットで依頼すると、大手買取店を簡単に絞り込み査定依頼できます。

カーセンサーネット公式サイト

複数の業者を比較するのは面倒だし、もっと簡単に査定額のみを知りたい!という場合は、AI技術を活用し、スマホ上でクルマの査定額がわかる「DMM AUTO」というサービスがあります。

スマホ上のアプリで、車の画像や年式、走行距離などを入れていくのみで驚くほど簡単に査定額が提示されます。

個人情報の入力は不要のため、営業電話が掛かってくることもありません。

金額に納得すれば、そのまま売却手続きを行うこともできます。

筆者が実際に「DMM AUTO」を利用してみた感覚では、状態の良い車は大手買取店よりも査定額が低い印象ですが、査定額のみを知るという場合は非常に便利なサービスです。

実際に利用してみる場合は、スマホで下記公式サイトからアプリをダウンロードしてください。車の画像と車検証があれば、約3分で査定額がわかります。

DMM AUTO公式サイト

DMM AUTOの入力項目など実際の流れは下記にまとめていますので、参考にしてみてください。

DMM AUTOの車査定アプリを利用してわかった注意点を解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

加盟店数NO1のカーセンサーネット!メールのみでのやり取りも可!

大手買取店を含む多数の買取店を絞り込んで依頼可能!

地域の優良店や専門店にも依頼可能!


買取一括査定ならカーセンサーネット

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*