ガリバーのワオタウンを利用するメリットと注意点を元業界人が解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

中古車販売大手ガリバーの展開する「WOW!TOWN(ワオタウン)」は、車選びのテーマパークとして、従来の中古車販売店とは一線を画した店舗設計としています。

具体的には、こだわりの店舗内装や家族連れに配慮した施設とともに、貸与されたアイパッドを利用した「セルフ方式の車探し」に特徴があります。

ワオタウンを利用するメリットは大きく下記5つです。

メリット① 多数の展示車両の中から実際に見て選べる
メリット② 長期間の保証がつけられる
メリット③ 整備工場併設でアフターフォローが迅速
メリット④ 接客が丁寧でしつこくない
メリット⑤ 充実した店舗施設

一方、ワオタウンを利用する上での注意点は下記3つです。

注意点① 車両価格が高め
注意点② 諸費用が高め
注意点③ 現状での販売が基本

本日は、ガリバーの大型販売店「WOW!TOWN(ワオタウン)」の特徴について、中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

ワオタウンの主なメリット5つ

メリット① 多数の展示車両の中から実際にみて選べる

ワオタウンの最大のメリットは、広大な敷地の中に展示された多数の在庫を実際にみて選べるということです。

展示車両は余裕を持った配置となっており、所狭しと並べられている中古車とは異なり、来場者が車を確認しやすいレイアウトとなっています。

ガリバーは全国ての店舗で販売を推進していますが、ほとんどの店舗は敷地面積が狭く在庫を十分に展示できないため、他店舗の在庫を画像で確認して販売するスタイルが主流となっています。

ただ、画像だけでの販売時には、車の細かい内外装の状態などが伝わりづらく、実際に現物を確認したら思っていたのと違った、という認識のズレが発生することが少なくありません

その結果、トラブルに発展する場合もあります。

車の実際の雰囲気や、居住空間の広さ、室内の臭いなどは、実車を見ないとわかりません。

特に、車にあまり詳しくない方にとっては、実車を確認することで、比較検討する重要な判断材料となりますので、多数の車が見られるのはメリットと言えます。

 

メリット② 長期間の保証がつけられる

ワオタウン以外のガリバー店舗も同様ですが、購入時に最長10年間という長期間の保証を付けることができます。

購入後は長く乗り続けたいという方に安心できるサービスです。

料金は車種、年式によって異なりますが、だいたい6~10万円程度となります。

新車登録から一定期間以上経過していると、保証には入れません。

保証を付ける際の注意点としては、保証を適用し続けるには定期的な車検をガリバーで受ける必要があることと、保証を使う際には免責(利用者が1万円を負担する)があるということです。

 

メリット③ 整備工場併設でアフターフォローが迅速

ガリバーのほとんどの店舗は整備工場を併設しておらず、納車時や購入後の整備は提携する整備工場で行うため時間がかかります。

その点、ワオタウンで店舗内に整備工場を併設しており、購入後のメンテナンスを迅速に行うことが可能です。

ちょっとした点検やオイル交換などの軽作業は、混雑時でなければすぐに対応してもらえます。

 

メリット④ 接客が丁寧でしつこくない

ワオタウンの接客は非常に丁寧です。

ワオタウンに配属されるスタッフは、一定レベルの接客スキルがあるスタッフに限られるということで、精鋭のメンバーで運営されています。

実際に店舗に訪問した際も、小雨が降ってきたらすぐに傘を用意してくれるなど、細かい気配りがなされていました。

また、ワオタウンでは来場者にアイパッドを貸し出し、アイパッドの案内によって店舗内を自由に見てもらう「セルフ案内方式」を採っており、しつこくつきまとうような営業はありません

もちろん、スタッフに色々と話しを聞くことも可能です。

しつこい営業はちょっと、、、という女性や家族連れに特に評判が良いです。

 

メリット⑤ 充実した店舗施設

ワオタウンは「車選びのテーマパーク」をコンセプトに従来の中古車販売店とは一線を画した店舗設計となっています。

こだわりの設計がされた店舗内に、おしゃれなカフェや、充実したキッズルームが設置されています。

特に、キッズルームはショッピングモールにあるような子供が喜ぶ玩具が充実した空間となっており、専任のスタッフが見守ってくれます。

キッズルームの状況は、貸し出されるアイパッド上も確認できるため、車を見ながらでも安心でき、家族連れにはありがたいです。

 

ワオタウン利用時の注意点3つ

注意点① 車両価格が高め

ワオタウンで展示されている車の車両価格は、ガリバーの他の店舗の車両価格と同一水準ですが、その価格は高めです。

車両価格が高めな理由は、ユーザーから直接仕入れた質の良い中古車を展示しているという理由です。

ただ、近年ではユーザーから直接仕入れた中古車を展示することは、一般的となっておりガリバーだけが、質の良い中古車を扱っているわけではありません。

ビッグモーターや、カーセブンでも同様のスタイルを取っています。

ガリバーの車両価格が高めな理由は、ガリバーというブランドによるところが大きく、充実した店舗設備の中で、しっかりした接客が受けられるという付加価値が車両価格に反映されていると言えます。

 

注意点② 諸費用が高め

ワオタウンでの購入時にかかる諸費用も、ガリバーの他の店舗の諸費用と同一水準ですが、その価格は高めです。

諸費用が高めな理由は、どの車を購入する際も陸送費が一律で3~4万円程度発生するためです。

なぜ陸送費が一律発生するかというと、全国で買い取った車を各販売店に運ぶための陸送費を一律で各車両に振り分けているためです。

一般的に、陸送費は別の場所に置いてある在庫をユーザーが購入する店舗まで運ぶ費用として発生します。

例えば、大阪の販売店に置いてある車両を、ユーザーが購入する東京の販売店まで運ぶためにかかる3万円の費用が陸送費として発生するという形です。

ガリバーでは、従来の距離ごとに比例して発生する陸送費を一律とすることで、車が遠方にあるか、近隣にあるかに左右されない公平な費用負担としています

在庫として置いてある車を購入する際にも陸送費が発生するというのは、ユーザーにとって違和感がありますが、在庫場所による支払い負担の差をなくすというのが狙いとなっているようです。

また、ワオタウンで購入時にローンを組む際のローン金利は9.8%ということで、銀行や信用金庫の金利の安いローン金利と比べると高めです。

ワオタウンでローンを組むメリットとしては、審査が通りやすいとか手続きがラクというメリットがありますが、利息の支払額を抑えたい場合は、金利の安いローンを選択したほうが良いです。

仮に200万円を60回で組むと、金利9.8%と金利2.8%では利息の支払総額で約39万円も差が出ます。

39万円というと、最新のナビやドライブレコーダーを付けてもお釣りがくる金額です。

金利の安いローンでおすすめできるのは、損害保険ジャパン日本興亜が提供する「ジャパンダ・ネットマイカーローン」です。

金利が1.9%~2.85%(審査により決定)と安い上に、ネット上で手続きも簡単にできます。審査も1両日中には回答されるため、乗り換えを検討されている方は検討してみてはどうでしょうか。

↓審査依頼はこちらから↓

【損保ジャパン日本興亜損保】のマイカーローン公式サイト

 

注意点③ 現状での販売が基本

ワオタウンでは、基本的に全国のガリバーで買い取った車を直接展示しており、細かいキズやへこみがある場合でもそのまま展示されています。

内装のクリーニングは行われているものの、細かいキズやへこみはそのままの状態(現状と言います)での販売となります。

気になるキズやへこみは修理してもらうこともできますが、原則有償となるため注意が必要です。

 

今乗っている車をとにかく高く売りたい場合は「オークション方式の買取サービス」を試してみる。

車の乗り換えの場合、今乗っている車をワオタウンで下取りしてもらうことも可能ですが、とにかく高く売りたいという場合は、「オークション方式の買取サービス」を試してみることをおすすめします。

「オークション方式の買取サービス」とは、ユーザーの車を欲しい買取店がネット上のオークションで入札方式により、競り合うことで高く売れるという新しい買取サービスです。

ユーザーは1回の査定を受けて、後はオークションの開催を待つということで、一括査定のように買取店との交渉が不要という特徴があります。

「オークション方式の買取サービス」を展開する「楽天Carオークション」では、全国の提携買取店から入札を見込むことで、ハマれば驚くほど高く売れるという声があります。

一例として、お客様希望額より約68万円も高く売れたという事例もあり、良質車や改造車、希少車は特に高く売れる可能性があります。

※楽天CarオークションHP売却事例紹介より

出品しても期待通りに入札が入らず、売買が成立しないという場合もありますが、査定料や出品料は無料のため時間に余裕がある方は検討してみてはどうでしょうか。

売買成立時には2万円(税別)の手数料が発生しますが、楽天スーパーポイント1,000ポイントも貯まります。

↓楽天Carオークションに査定依頼してみる↓

楽天Carオークション公式サイト

楽天Carオークションについて詳しくは下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

ハマれば驚くほど高く売れる!楽天Carオークションの全容を解説

ガリバーを含めた複数買取店と交渉して確実に売りたい!という場合は、下記一括査定サイトの「カーセンサーネット」を利用すると複数買取店を簡単に絞り込んで依頼できます。

リクルート社が運営しており実績があるとともに、サイトの構成が利用しやすく1社のみへの依頼も可能です。

比較する場合は、現在最も勢いがあり高く買い取る確率が高い「ビッグモーター」を含めて依頼することをおすすめします。

「ビッグモーター」は自社の大型販売店に展示する在庫を積極的に買い取りしており、年式が新しいとか走行距離が少ないという再販向きの車は特に高値を提示する確率が高いです。

↓複数買取店を検索してみる↓

カーセンサーネット公式サイト

 

最後に

ワオタウンは車のテーマパークというコンセプトから、従来とは異なる中古車販売店の設計となっています。

店舗毎に定期的にイベントを開催するなど、車の購入以外でもファンを増やす取り組みを行っています。

家族連れに優しい店舗設計になっており、ママからの評判が特に良いです。

おしゃれな空間でゆっくりと理想の1台を探したという方に適しており、車の購入を考えている方は、訪問を検討してみてはどうでしょうか。

ガリバーの買取・販売を含めた全体的な評判については、下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

元業界人が教える!ガリバーの悪い評判・口コミは真実か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車高く売るなら楽天Carオークション

 

あなたの車を欲しい複数買取店がライブオークションで入札!

ハマれば驚くほど高く売れる!

成約で楽天スーパーポイント1,000ポイントプレゼント!

ハマれば驚くほど高く売れる!楽天Carオークションの全容を解説

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*