車を買ってすぐ売る時に押さえるポイントは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

せっかく買った車でも、買ってすぐ売ることを考える事もありますよね?

高いお金を支払って買ったにも関わらず、すぐ売ることを考えるケースとはどのようなものがあるのでしょうか?下記はよくある車を買ってすぐ売るケースです。

・車のデザインや機能が気に入らない。
・実際に使ってみたら思っていたのと違った。
・急な家族構成の変化。(結婚や離婚、出産等)
・急な引っ越しや海外転勤。
・急にお金が必要になった。(教育費等の出費や転職等の都合)
・家族に車を買ってから反対された。

・ローンの支払い等がきつくて維持が困難。

といったケースがありますが、買ったばかりの車を売るなら極力買った値段に近い金額で売りたいと誰もが思います。結論から言うと、買った値段で売るのは難しいですが、なるべく高く売る方法があります。

時間の経過とともに買取価格がどのように推移するかも踏まえて、本日は中古車業界に15年所属していた筆者が車を買ってすぐ売る場合に、少しでも高く売る具体的方法をご紹介いたします。


買ったばかりの車は、買った値段で売れるのか?

残念ながら買った値段で売れることはほとんどありません。なぜなら車を買うときには車の価格に、登録手続き費用、税金、整備代等の諸費用がかかっており、売るときにはその分は加算されず単純にマイナスになるからです。

加えて、車の”販売価格”と”買取価格”には、業者の利益分などで大きく差がありその分もマイナスになります。

一例ですが、下記の新車HONDAオデッセイ(ABSOLUTE 新車価格339万円)を買ってすぐ売った場合は、だいたい250~260万円前後になります。新車購入時は新車価格に諸費用(20~30万円)が掛かりますので、単純に100万円程度のマイナスになります。

IMG_7237

339万円(新車時)+20万円(諸費用)-250万円(売却価格)=109万円の損失

上記は新車を買ってからすぐ売却したケースですが、中古車の場合も同様となります。なぜなら、中古車でも諸費用がかかることと、販売価格と買取価格との差もマイナスとなるからです。

しかし何も知らずにただ業者を使って車を手放すよりも、本日ここで紹介するポイントを押さえて行動すれば、無駄な出費を抑える事ができます。

 

その車を本当に売らなくてはならないのか検討する。

まず、当たり前ですが買ったばかりの車なので売らないにこした事はありませんので、例えば

・車のデザインがイメージと少し違った
・他の車が欲しくなった

等の理由であれば、今一度考える余地があるでしょう。なぜなら今すぐ車を売るのも、1年後に売るのもそこまで金額がかわらないからです。また買った車をあえて3年程度で手放す人たちがいますのでその方たちのメリットを参考にするのも良いでしょう。

あえて車を3年で乗り換える人たちのメリット

・常に新車に乗り続けることができる。
・車が新しいから壊れない。
・買って3年程度で手放すため、売値を頭金に充てて、新車を100万程度の負担で買う事ができる。

といったメリットもあるのです。ですので、「デザイン」や「機能」が気に入らないという方々もすぐのすぐに車を売るのではなく、3年程度乗ってから車を売るのはいかがでしょうか?

車両購入後の売却価格概算推移

下記グラフをみてください。購入直後に売却価格は大きく下落し、その後はほぼ一定の割合で緩やかに下落していきます。従って、購入直後は経過日数の割に購入価格と売却価格の差が大きいと言えます。

 

購入経過月数と車両価値の相関表

また、ここでいう購入価格とは車両価格のみを指しており、購入時の登録費用や整備費用は含まれないため、より一層価格差は大きくなります。よって経済的な面からいうと買ってすぐ売るのはデメリットが大きいと言えます。

 

それでも売らなくてはいけない場合、1円でも高く買取ってもらう方法とは?

車を売るには、大きく以下の5通りの方法があげられます。

①買取業者に売る 

最も手間が少ないのがこの方法です。買取一括サイトで業者を呼ぶことや来店型店舗に訪問し商談することで、簡易に売却が可能です。名義変更手続きも業者が全て行ってくれるため、手間が少ないです。

近年はネット上で登録すれば、おおよその金額をメール等で教えてくれる業者もありますので、一括査定サイトから申し込みをすることで、売却金額の概算はすぐにわかります。

売るかどうか迷っている方も、査定サイトで一度値段を見ておくことで売却の判断材料となるので、見積もりを取得してはいかがでしょうか。一括査定サイトはカーセンサーネットをおすすめします。

なぜなら、カーセンサーという中古車雑誌を長く発行しているリクルート社が運営しており、加盟店数が最も多いためです。複数の業者から絞り込んで依頼することも可能です。

↓ 複数の業者を検索してみる ↓

複数の業者と交渉するのは面倒だしより簡単な方法がよいという方は、業界最大手で店舗数が最も多く対応が速いガリバーで買取価格を確認することをおすすめします。

↓ ガリバーに査定を依頼してみる ↓

②買ったところ(ディーラー等)で売る

購入したところに相談するのが一番手っ取り早いように思われるかもしれませんが、筆者はお勧めしません。ディーラ等であれば、車の販売がメインの仕事ですので、買取のみということではほとんど歓迎されません。

歓迎されない理由は営業マンのインセンティブにならないという理由が多いです。加えて、値段も買取業者に比べて低いことがほとんどです。

ディーラー等に限らず中古車業者でも”買ったところだから、高く引き取ってもらえるだろう”と思われるかもしれませんが、実際は買取業者を比較するほうが高く売ることができます。

理由のひとつとしては、中古車業者は一度売った車を買い取った際は、店頭で再度販売する価格を買い取ったユーザーに知られることを避けるために、オークション等で売却することが多く、オークションの相場が基準となるため高く買取ができないということがあげられます。                

③ネットオークションで売る

ネットオークションで売るとはいわゆる「ヤフーオークション」等のネットオークションで売ることです。一般ユーザーに直接販売ができますので、買取業者の提示する金額より高値で売ることができます。ただし、こちらは手間がかかります。

各ネットオークションの仕組みを理解し、自ら画像やアピールポイントを掲載しなければなりません。また、あくまでも買い手がいないと売却できないため、必ず売れるとは限りません。売れるまでに時間を要することが多く、また希望の金額まで値段が上がらない場合も多いです。

 ④個人売買で売る

友人や知人に直接売却するという方法です。友人や知人であれば話がしやすく、売却がスムーズに行える場合もあります。一方で、値段設定をいくらにするかとか、支払い方法や、売却後の車両の機関系トラブルで揉めるケースが多くあります。

業者を通さないため、名義変更も当事者間で行わなければならず手間がかかります。筆者の経験からはあまりお勧めできませんが、売却する車両の状態を良く理解してくれ、代金の支払いにも問題がなく、現状販売のノークレームで売却ができるのであれば、進めてもいいかと思います。

⑤ユーカーパックで車を売る

ユーカーパックとは車の新しい売り方です。まず、最寄りの取次店に車を持ち込み査定をしてもらいます。すると、車両の情報だけが提携買取店約2,000社に流れ、欲しい買取店から値段の提示を受けます。その金額に納得ができれば、売却することができます。いわゆる、オークションのような方式です。個人でオークションに申し込むのは手間のため、ユーカーパックが代行して出品してくれ、競りを行います。

個人情報が流れず買取店との交渉は不要のため手間が少なく、ユーザーの車を欲しい買取店に高く売れる可能性があるというメリットがあります。デメリットとしては、査定をするために車を取次店に持ち込む手間ということがあります。売れなければ費用は掛からないため、1度出品をして値段に納得できれば売るということでも良いかと思います。

↓ 車の新しい売り方ユーカーパック ↓

筆者がおすすめする方法は?

上記の5つの方法の中で、一番のお勧めは買取業者に売却する方法です。

なぜなら最も手間がかからず、最も早く現金化できるという理由からです。

ネットオークションや個人売買は値段こそ高く売れる可能性がありますが、自分の希望の値段ですぐに売れる確率は極めて低く、オークションサイトに長期間掲載している間に、車両の価値も下がってしまい、結果として買取業者に安く売ってしまうという時間もお金も浪費するケースがよくあります。

時間に余裕がある方ならまだしも、引っ越しや急にお金が必要になった場合は、時間的な余裕もないことが多くお勧めできません。取引の安心度から見ても、買取業者に任せるほうがリスクは少ないと思います。

ユーカーパックはネットオークションよりも売れる確率は高いですが、サービスインして間もなく実績や安心度という点で大手買取業者に劣ります。時間的な余裕がある方は試してみることをおすすめしますが、早期に現金化したい場合は買取業者に依頼するほうが確実です。

↓ 複数の買取業者を検索してみる ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

車買取ならビッグモーターがおすすめ

中古車販売台数日本一のビッグモーター

大型販売店での直接販売で高価買取!

中古車買取価格満足度NO1!「楽天リサーチ調べ」

ビッグモーターの評判は?販売・車検よりも買取が好評判

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*