買取新サービス

プロに任せて安心!車の個人売買サイト「カババ」を徹底解説

トラブルなく安心して車の個人売買ができるサイトはあるのでしょうか?

車の個人売買というと、売り手は高く売れ、買い手は安く買えるというメリットがある反面、車の品質や手続き・支払いに関するトラブルが懸念され、国内ではあまり浸透していません。

そんな中、査定や相場に精通するプロが仲介することで、安心な取引を実現する「カババ」というサービスが新たに始まりました。

「カババ」の最大の特徴は、出品車をプロが鑑定し、品質と価格の妥当性をチェックしていることです。

品質についてはサイト上の動画で詳しく紹介され、価格については類似車両との比較から妥当性が示されています

また、個人売買にもかかわらず、購入時にはローンも利用できるということで、幅広いニーズに対応しています。

本日は、個人売買をプロが仲介することで、安全・安心な取引を実現する個人売買サイト「カババ」についてみていきます。

 

続きを読む

ハマれば驚くほど高く売れる!楽天Carオークションの全容を解説

車の買取というと複数の大手買取店が競合する一括査定サービスが主流ですが、ユーザーの車を買いたい中古車販売店がオークション方式で競り合うという、新しい買取方法が出てきました。

オークションというとBtoB(業者対業者)の取引が主でしたが、ユーザーの車を直接中古車販売店が競り合うというCtoB(ユーザー対業者)の「オークション方式の買取サービス」が台頭し、利用者が増加してきています

そのオークション方式の買取サービスに「楽天」が参入し、「楽天Carオークション」という名称で車買取サービスを開始しました。

「楽天Carオークション」の前身は長くに渡ってオークション方式の買取サービスを展開してきた「カープライス」であり、「カープライス」のノウハウと楽天の知名度・規模感が合わさることで、付加価値の向上につなげています。

「楽天Carオークション」の一例では、お客様希望金額より68万円も高く売れたという事例もあり、ハマれば驚くほど高く売れる売れる可能性があります。

本日は独自のライブオークションでユーザーと中古車販売店を直接つなぎ、車の高値売却を実現する「楽天Carオークション」の特徴をみていきます。

 

続きを読む

DMMAUTOの新サービス「ウルモビ」を元業界人が徹底解説!

DMM AUTOがウェブ上で簡単に自動査定ができ、買取店に査定依頼もできる「ウルモビ」というサービスを新たに開始しました。

車の画像をアップし、簡単な項目を選択するだけで、AIが査定額を算出してくれ、その後に近隣の買取店に査定依頼をすることが可能です。(車の画像がなくても査定は可能)

「ウルモビ」の主なメリットは下記2つです。

メリット① ウェブ上で簡単に査定額がわかる
メリット② ウエブ上で買取店に査定予約ができる

一方、注意点としては、「ウルモビ」で自動算出される査定額はその金額で買取を保証するものではなく、実際の買取金額は「ウルモビ」が提携する買取店の実車査定後に決定されます。

「ウルモビ」の査定額はあくまで参考査定額となります。

本日は、DMM AUTOの新サービス「ウルモビ」の特徴について中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む

アプリで査定金額がわかる「ガリバーオート」の3つの注意点とは

中古車買取・販売大手ガリバーがスマホのアプリ上で車の査定金額がすぐにわかる「ガリバーオート」というサービスを開始しました。

「ガリバーオート」では車の画像と簡単な項目のみでAIが自動で査定金額を算出してくれます。

実際に試したところ、約5分で査定金額が提示されました。

査定金額に納得すれば、そのまま売却することもできます。

「ガリバーオート」は同様のサービスで先行している「DMM AUTO」に比べて、入力項目が少なく、より簡単に査定金額がわかります。普通車であれば車検証も不要です。

ただ、算出される金額は相場よりも低めな印象です。

実際、ガリバーオートで査定金額を出した車を、大手買取店ビッグモーターとカーセブンに実車査定に出したところ、ガリバーオートの金額はビッグモーターよりも16万円、カーセブンよりも11万円低い金額でした。

また、ガリバーオートの利用時に注意すべき点は下記3つです。

注意点① 査定金額は保証されない
注意点② 引き渡し期限までにガリバー店舗に持ち込まなければならない
注意点③ チャットで営業される

本日は、スマホで車査定が完結する「ガリバーオート」の査定金額と手続きの流れ、利用時の注意点について、他社の金額と比較しつつみていきます。

 

続きを読む

DMM AUTOの車査定アプリを利用してわかった注意点を解説!

車を売ろうと考えているけど、ネットで査定の依頼をしたり、電話で日程の調整をしたりするのは面倒くさいな、と思われていませんか?

今までの査定方式をガラっと変えた、スマホで画像を撮って簡単な項目に回答するだけで査定が完了し、車を売れるというDMM AUTOのサービスが話題になっています。

DMM AUTOとは「合同会社DMM,com」が運営するAIを活用した新しい査定サービスです。

スマホ上で、わずか3分で査定額がわかり、査定額に納得すればそのまま車を売れるということで、従来に無い手軽さが最大の特徴です。

査定額を出すまでに個人情報の入力は不要であり、わずらわしい営業電話や、面倒な金額交渉などは一切ありません

一方で、DMM AUTOでは、車のキズやへこみの申告がなく、キズやへこみがあってもなくても査定金額は同じになります。

そのため、状態の良い車は大手買取店よりも金額が低く提示される傾向があります。

実際に状態の良い車で、専用アプリを利用し査定額を出してみたところ、アプリ上で提示された金額は、大手買取店のビッグモーターの提示金額より183,000円安い金額でした

本日は、DMM AUTOのアプリを実際に利用してみて感じたメリットや注意点を中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む