個人情報入力なしで車の買取相場が一瞬でわかるサイト3選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

乗っている車の買取相場がいくらくらいなのか、乗り換えや手放しを検討するにあたりネットで簡単に知りたいですよね?

ネットでは簡単査定と書いてあっても、実際は個人情報を多数入力しなければなりません。しかもその後は業者からメールや電話での連絡が多数あり、わずらわしいです

業者からの頻繁な連絡などを避けて、気軽に買取相場だけをネットで確認することはできるのでしょうか

実は個人情報を入力せずに車の簡単な情報を入れるだけで、瞬時に査定額を算出してくれるおすすめのサイトが3つあります。しかも実車査定に近い金額を自動で算出してくれる精度の高いサイトもあるのです。

本日は中古車業界に15年所属した筆者が、簡単に査定相場を算出してくれるサイトを紹介するとともに、精度が高いサイトについて解説してまいります。

 

一瞬で買取相場を回答してくれるサイトとは?

ネットで簡単査定と書かれている一括査定サイトでは、個人情報を細かく入力して、業者からのメールや電話を待つのが一般的です。しかも、回答があった後は実車査定を強くすすめられますので、買取相場だけ知りたい人にとっては何かと面倒です。

しかし、下記のサイトはメーカー、車種、グレード、年式(Goonetは色、距離、郵便番号)を入力するだけで、なんと一瞬で回答をしてくれます非常に便利ですので、ひとつひとつ説明するとともに、回答金額の精度が高いサイトについて紹介します。

 

①トヨタ自動車サイト

toyota

下取り参考価格情報

トヨタ自動車の公式ホームページの中にあります。タイトルが下取参考価格情報となっていますが、実は買取相場に近い精度となっています。

メーカー、車名、ボディタイプ・モデル、グレードを選択していくと実に簡単に査定金額が出てきます!しかもほとんどの車種で回答額は幅を持たせず、ズバッと金額が回答されます。グレードなどわかりにくい項目にも新車価格が記載されていたりと親切です。

 

②日産自動車サイト

nissan

下取り参考価格シミュレーション

日産自動車の公式ホームページの中にあります。こちらもメーカー、車名、年式、グレードを選択していくと簡単に買取相場が提示されます。回答額は幅を持った金額となっています。

トヨタと日産自動車のサイトは車種とグレード、年式のみで判断するため、色と走行距離は平均的な想定となります。平均的とは色であれば、シルバーなどの標準色を指しますパールホワイトやブラックなどの人気色であれば上がります。上がる金額は100万~200万円前後の価格帯でだいたい10万円くらいです。

走行距離はだいたい1年1万キロが目安のため、それ以上走っていれば下がりますし、それ以下であれば上がります。こちらも100~200万円前後の価格帯で1万キロ毎にだいたい10万円くらい変わってきます。

 

③Goonetサイト(グーネット)

goonet

Goo買取 買取相場検索

中古車雑誌GOOを発行するプロトコーポレーション社が運営するサイトです。同社の中古車情報約30万台から集めた小売り金額をベースに買取相場を算出します。

このサイトはトヨタ、日産のように車種、年式のみでなく、色と距離も入力するため、より詳しい金額が回答されます。オプションや事故歴の有無の入力項目もありますので、そちらを入れるとより詳しい金額が提示されます。

 

どのサイトが最も精度が高いのか?

上記のサイト毎に、査定依頼が多い車種4台を実際にそれぞれのサイトに入力し、金額を出してみましたところ、下記のようになりました。

  H25年ワゴンR

FXリミテッド

H21年アルファード

240S

H25年マーチ

12X

H22年レガシィツーリングワゴン

2.5GT

①トヨタ 57万円 169万円 39万円 106万円
②日産 36.5~46.5万円 102~153.5万円 17.5~27.5万円 65~100万円
③Goonet 48.4万円 153.4万円 31.4万円 104.5万円

結論から言うと、Goonetの精度が一番高いです。トヨタは若干高めという印象です。

Goonetの精度が高い理由には車両情報以外に色と距離という情報も入力するということもありますが、長年中古車雑誌GOOを手掛け、豊富な中古車金額のデータベースを持っているという理由があります。

Goonetを運営するプロトコーポレーション社は中古車価格やオークションの落札金額などの豊富なデータベースを活用し、独自の相場解析システムを開発/販売しています。そのデータを基にしているため、精度が高いのです。車種によっては幅を持った提示となりますが、車の状態が良ければ上限の金額で考えておいて良いかと思います。

トヨタと日産ではトヨタのほうが精度が高いです。日産は回答金額が低く、精度が低いです。

 

たった3分で査定が完了し納得すればそのまま売れるDMM AUTOとは

スマホ上で車の画像を撮り、簡単な項目を入力するだけで、査定ができるというDMM AUTOのサービスが話題になっています。

上記のサイトのような概算査定でなく、提示される金額はそのまま売れる金額ということで、従来にない全く新しいサービスです。

筆者も実際に試してみましたが、車の画像と車検証の内容を入れるだけで、驚くほど簡単に下記のような査定額が算出されました。

売却手続きに進まなければ、個人情報の入力は不要であり、業者から電話がくることもありません

買取相場ではなく、実際に売れる金額が知りたい!という方は試してみる価値はあると思います。

DMM AUTOの査定を試してみようという方は、スマホで下記からアクセスしてみてください。

 

ハマれば高く売れる「ユーカーパック」のサービスは?

従来の一括査定とは異なり、ユーザーの車に興味がある買取店がオークション方式で入札する「ユーカーパック」というサービスがあります。

「ユーカーパック」の査定を受けるのみで、個人情報が複数買取店に流れず営業電話が掛かってこないという特徴があります。

提携する5,000社超えの買取店から入札を受けられ、人気車や状態の良い車は驚くほど高く売れる可能性があります

近年は、全国にエリアを拡大し、出張査定エリアも広がってきています。手数料も無料です。

とにかく高く売りたいという方は試してみてはいかがでしょうか。

↓ユーカーパックに査定依頼してみる↓

ユーカーパックの詳しい内容は下記記事にまとめていますので参考にしてみてください。

50万円も高く売れた!ユーカーパックの評判とデメリットを分析!

 

最後に

ご紹介した3つのサイトで簡単に買取相場がわかりますが、買取金額を保証するものではありません。また、珍しい車や古い車は状態によって大きな差が出るため、あまりアテにできません

具体的に売却を考えている方で、複数買取店に査定を依頼したいという方は下記のような一括査定サイトを利用すると簡単に依頼が可能です。

上記のサイトで概算の査定額を事前に抑えておいておけば、安く買い叩かれることはありません。

下記一括査定サイトはリクルート社が運営しており、実績があるため数ある一括査定サイトの中でもおすすめできます。

下記公式サイトより複数の買取業者を簡単に絞り込み依頼することができます。

カーセンサーネット公式サイト

一円でも高く売るためには下記8つの方法を実践することで、高く売れる確率が高まります。

① 買取業者を競合させる
② 車を綺麗にする
③ 車業界に知り合いがいるフリをする
④ 事前に自分の車の買取相場を把握する
⑤ 中古車業者には厳しく接する
⑥ 中古車が高く売れる時期を把握する
⑦ 大手の中古車業者を選ぶ
⑧ 車を売る意思を見せる

各項目の詳しい内容は下記記事にまとめていますので、良ければ参考にしてみてください。

元大手中古車買取スタッフが教える!高く売る8つの方法

複数の業者と交渉するのが面倒という方は、筆者の経験上最も買取金額が高い”ビッグモーター”に査定の依頼をすることをおすすめします。業界で最も勢いがあり、大型販売店を多数展開しているため、買取を特に強化しています。カーセンサーネットを利用して”ビッグモーター”のみに依頼することも可能です。

元業界人がここだけで教えるビッグモーターの評判は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

大手10社を徹底比較!1番高く買い取る業者は

 

【買取金額】【会社規模】【接客対応】【販売力】でランキング!

最も評判の良い業者はどこなのか?


中古車買取大手10社をガチでランキング!

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*