ネクステージ

ユニバースで中古車を購入する3つのメリットと注意点を解説!

中古車販売大手ネクステージが展開する輸入車専門店「ユニバース(UNIVERSE)」はどのような特徴を持つ販売店なのでしょうか。

全国に9店舗を展開する「ユニバース」(2019年10月現在)はベンツ、BMWなどの人気車種以外にも、ランボルギーニやマセラティ、アストンマーチンなどの高額輸入車も扱っており、幅広い顧客層にアプローチしています。

「ユニバース」で購入時のメリットは主に下記3つです。

メリット① 厳選された良質な在庫の中から選べる
メリット② 整備の内容が充実している
メリット③ 保証の内容が充実している

一方で、「ユニバース」での購入時に注意すべき点は下記2つです。

注意点① 購入時の諸費用が高め
注意点② ローン金利が高め

本日は、ネクステージの輸入車専門店「ユニバース」について、実際に店舗を訪問し、購入時のメリットと注意点を見ていきます。

 

続きを読む

ネクステージは輸入車の買取に特に強い!強みと口コミを分析!

車販売大手ネクステージの買取実績が好調です。

2019年上期の買取実績は16,983台と前年比で174%と大きく伸びています。年間では30,000台超えを見込み、買取大手のユーポスやカーチスに匹敵する実績となっています。

ネクステージの買取は、ガリバーやカーチス、カーセブンなどの他社大手に比べて後発であり、店舗数も45(2019年5月現在)と少ないです。

しかし、ネクステージの小売り(販売)台数増加に伴って買取台数も急増しており、小売り(販売)向けの車は特に高く買い取るということで評判が上がってきています。

また、ネクステージは輸入車の販売も好調であり、伴って輸入車の買取にも力を入れていて高く買い取る確率が高いです。

本日は、ネクステージの買取について、強みと口コミを含めて中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む

ネクステージの中古車は良質だけど諸費用とローン金利が高めで要注意

中古車販売店大手「ネクステージ」の中古車は高いのでしょうか?安いのでしょうか?

販売時の諸費用やローン金利についても気になるところです。

結論から言うと、車体本体価格は安めですが、諸費用やローン金利は高めです。

また、オプションや有償保証が高額であり、全て付けると支払総額が高額になります。

ネット上の口コミでは、オプションや有償保証を強く勧めてくるという声が複数あり、評判があまりよくありません。

本日は、ネクステージの販売店を実際に訪問した感想を含めて、ネクステージで中古車を購入する際におさえておきたいポイントをみていきます。

 

続きを読む

車販売大手ネクステージの評判が悪い3つの理由を徹底分析!

ネクステージはジャンル毎に特化した販売店を展開するとともに、豊富な良質車を多数そろえることで、急成長してきました。

東海地方を中心に全国展開しており、国産車のみならず輸入車の販売も多数行っています。

「ジャガー」や「マセラティ」などのディーラー権も持っており高級輸入車販売にも定評があります。

そんなネクステージですが、ネット上での評判はあまり良くありません。

評判が悪い理由は大きく下記3つです。

① 諸費用が高い
② 見積もりを出してくれない
③ オプションを強く勧めてくる

本日は、車販売大手ネクステージの店舗を実際に訪問した体験とともに、評判が悪い3つの理由についてみていきます。

 

続きを読む