ガリバー

ガリバーのリース「NOREL」のメリットデメリットを徹底分析

ガリバーのリースサービスであるNOREL「ノレル」とはどんなサービスなのでしょうか?

NOREL「ノレル」は、月毎の定額料金で車を利用できるというカーリースのサービスですが、一般的なカーリースと違うのは、何度でも車を乗り換えられるという点です。

乗り換え時の諸費用や手数料は月額料金に含まれており、「色々な車に乗ってみたい!」というユーザーの要望に対応するサービスです。

また、一般的なカーリースのように契約年数が定められておらず、最低利用期間(3カ月)経過後は違約金なしで終了できるという特徴があります。

一般に、車を乗り換える際は、車を購入する諸費用が20~30万円掛かります。NOREL「ノレル」ではその諸費用がゼロであり、乗り換えるほどトクとなります。

ただ逆に言うと、乗り換えをせずに利用するのであれば、利用料が高くおすすめできません。

NOREL「ノレル」の利用料は、基本月額59,800円~ですが、2020年2月からは「マイカー・トライアル」として月額29,800円~という安価なプランも開始しています。

NOREL「ノレル」は購入ともレンタルとも異なる、新しいサービス形態ですが、利用料は高いのか、安いのかどうか気になるところです。

本日は、ガリバーの車乗り換え放題サービスNOREL「ノレル」のメリット・デメリットを解説します。

 

続きを読む

ガリバーフリマはトラブル多し?メリット・デメリットを解説

ガリバーが運営する個人売買サービス「ガリバーフリマ」とはどんなサービスなのでしょうか?

簡単に言うと、車の個人売買をガリバーが仲介するというサービスです。

車の個人売買の最大のメリットは、売り手は車を高く売れ、買い手は車を安く買える、というものです。

ただ、国内では車の個人売買はあまり普及していません。理由は、代金の支払いや名義変更の際、また納車後の車の不具合等でトラブルになるケースが多いからです。

今回、業界大手のガリバーが仲介することで、メリットもいくつかあるものの、「ガリバーフリマ」はあくまで個人売買の延長線であり、ガリバーが全ての問題を解決してくれる訳ではなく、トラブルになるケースも散見されています

代金の支払いや名義変更はガリバーが行うことで安全ですが、車両状態は出品者まかせであり、不具合が起こった際はトラブルになることがあります

サービスの詳細はユーザーにメリットがあるものなのでしょうか?本日は、中古車業界に15年所属した筆者が、ガリバーの個人売買サービス「ガリバーフリマ」について実際の口コミも参考にしつつみていきます。

 

続きを読む

元業界人が教える!ガリバーの悪い評判・口コミは真実か?

中古車買取と言えば、ガリバーが最も有名ですが、最大手だけに他社よりも高く買い取ってくれるものなのでしょうか?

結論から言うと、中古車の買取価格は他社よりも高いと評判が良いです。

高く買うことができる理由としては、自社の店舗で直接販売していることと、買取台数日本一というスケールメリットを活かした買取手法を取っているためです。

ガリバーは買取台数とともに中古車の販売台数も業界トップクラスです。販売の評判はどうなのでしょうか。

販売価格は相場より高めでアフターフォローが手薄という評判があり、買取のほうが評判は良いです。

一方、ガリバーは個人売買サービス「ガリバーフリマ」や車乗り換え放題「NOREL(ノレル)」、チャットで購入の相談ができる「クルマコネクト」などの従来に無い新しいサービスを提供しており注目を集めています。

ネット上では悪い評判の多いガリバーですが、本当にそうなのでしょうか。本日は、中古車業界に15年間所属した筆者が、ガリバーの評判についてユーザーから実際に聞いた評判や、オリコンのランキングなども踏まえ項目ごとに解説します。

 

続きを読む

ガリバーのローン金利は高すぎ?利息を50万円安くする方法は

中古車買取で有名なガリバーは、販売も日本一規模です。そんなガリバーで中古車を買う時のローン金利は高いのでしょうか。

結論から言うと、ガリバーのローン金利は実質年率9.8%(ガリバーHPより)ということで高めです。

一例ですが、仮に179万円を7年(84回)ローンで組むと、金利9.8と金利2.8%では下記のように利息総額で約50万円もの差が出ます。(金利の安い他社自動車ローンを金利2.8%と仮定)

一方、ガリバーでローンを組むメリットとしては、下記4つがあります。

メリット① 手続きがラクで審査が通りやすい
メリット② 最大84回まで支払回数が選択できる
メリット③ 買取保証でローンを組める
メリット④ 今乗っている車のローン残債もプラスしてローンを組める

また、2020年9月からは「ガリバースマートローン」という、自動車ローンの利用が困難な方向けの新しいローンサービスも開始し、幅広い利用者層にアプローチしています。

本日は、ガリバーでローンを組むメリットと、実際の口コミや評判をみていくとともに、利息の支払いを抑えるための金利の安いローンを紹介していきます。

 

続きを読む

ガリバーとビッグモーターではどちらが車を高く買取するのか?

車買取大手のガリバーとビッグモーターではどちらがより高く車を買い取ってくれるのでしょうか?車買取業界の知名度では両社が抜きに出ており、どちらが有利なのか気になるところです。

結論から言うと、内外装がキレイで走行距離が少ないなどの販売店向き車両はガリバーよりもビッグモーターのほうが高く買い取る傾向にあります

その理由は、ビッグモーターのほうが買い取った車を直接自店舗で販売する比率が高いためです。

一方、ガリバーは車種を絞った販売店を展開しており、特定の車種の買取に強みがあります。

本日は、中古車買取業界の双璧をなすガリバーとビッグモーターの比較から、どちらがより高く車の買取が可能かを解説していきます。

 

続きを読む

ガリバーの「10年保証」「クレームガード」について元業界人が解説

ガリバーでは、車購入時の他社との差別化のひとつとして、10年間という長期間の保証を提供しています。

10年間というと、そんなに長く同じ車に乗らないのでは、と思われるかもしれませんが、1台の車に乗る期間は年々長くなってきています。

自動車検査登録情報協会の調べ(2017年3月末)では、1台の車に乗る平均年数は8.5年と、10年前と比べて約1.5年伸びており、今後もさらに長くなると見られています。

そのような中で、10年という長期間の保証は、1台の車に長く乗りたいという人のニーズに合致しています

近年のガリバーは全店で販売を強化しており、伴って10年保証の加入件数も伸ばしていますが、10年保証に加入する際の注意点は下記3つあります。

注意点① ガリバーで車検を継続して受けなければならない
注意点② 免責金額が発生する
注意点③ 整備に時間が掛かる

本日は、ガリバーの「10年保証」とともに買取契約後の減額を防ぐ「クレームガード」という保証について、中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む

ガリバーのワオタウンを利用するメリットと注意点を元業界人が解説

中古車販売大手ガリバーの展開する「WOW!TOWN(ワオタウン)」は、車選びのテーマパークとして、従来の中古車販売店とは一線を画した店舗設計としています。

具体的には、こだわりの店舗内装や家族連れに配慮した施設とともに、貸与されたアイパッドを利用した「セルフ方式の車探し」に特徴があります。

ワオタウンを利用するメリットは大きく下記5つです。

メリット① 多数の展示車両の中から実際に見て選べる
メリット② 長期間の保証がつけられる
メリット③ 整備工場併設でアフターフォローが迅速
メリット④ 接客が丁寧でしつこくない
メリット⑤ 充実した店舗施設

一方、ワオタウンを利用する上での注意点は下記3つです。

注意点① 車両価格が高め
注意点② 諸費用が高め
注意点③ 現状での販売が基本

本日は、ガリバーの大型販売店「WOW!TOWN(ワオタウン)」の特徴について、中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む

軽自動車専門店「ガリバーミニクル」の3つのメリット・注意点を解説

ガリバーの軽自動車専門店「ガリバーミニクル」で車を買うメリットはどのようなものがあるのでしょうか。

最大のメリットは、多数の在庫車両の中から実際に車を見られるということです。

販売価格については全国のガリバーの販売価格と同じであり、「ガリバーミニクル」だから特に安いということはありません

「ガリバーミニクル」のメリットは大きく下記3つです。

メリット① 多数の在庫車両の中から選べる
メリット② 長期間の保証が付けられる
メリット③ 接客が丁寧

一方で、「ガリバーミニクル」の注意点としては下記3つです。

注意点① 販売価格が高め
注意点② 諸費用が高め
注意点③ 車は現状での販売

本日は、ガリバーの軽自動車専門店「ガリバーミニクル」のメリットと注意点について、中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む

ガリバーのSUV専門店「Brat」の3つの特徴を解説!

中古車買取販売大手ガリバーは「Brat」という名称で、SUVの専門店を展開しています。

近年人気のあるSUVを専門に扱う「Brat」とは、どんな特徴がある販売店なのでしょうか。

実は「Brat」はガリバーの子会社である「東京マイカー販売」が運営しており、他のガリバーの販売店とは特徴が異なります

「Brat」の特徴は大きく下記3つです。

メリット① 自分好みにカスタムされた車を買える
メリット② 内外装の状態に特にこだわった車をそろえている
メリット③ 全店舗ピット完備でアフターフォローに注力している

一方、購入時の注意点としては、ローン金利が高め、ということがあります。

本日は、独自の販売戦略でサービスを提供するSUV専門店「Brat」の特徴についてみていきます。

 

続きを読む

リベラ―ラは諸費用や保証が高めだけど評判の良い5つの理由とは

ガリバーは輸入車専門店リベラ―ラ「LIBERALA」の出店を加速しており、2019年に入り全国各地で6店舗もオープンしています。

リベラ―ラは、特徴的な店舗外観とともに、高品質な品揃えや丁寧な接客、くつろぎの店内などで利用者からの評判が良いです。

一方で、有償の保証や購入時の諸費用が高めという注意点もあります。

有償の保証は他社にはない長期間という特徴がありますが、最長の5年を選択すると約50万円と高額になります。

リベラ―ラでの購入に向いているのは下記のような方々です。

多少高くても安心して購入したい

手厚い保証を受けたい

丁寧な接客を受けたい

居心地の良い空間で商談したい

本日は、ガリバーの輸入車専門店リベラ―ラに実際に訪問した上で、評判の良い5つの理由と3つの注意点をみていきます。

 

続きを読む

アプリで査定金額がわかる「ガリバーオート」の3つの注意点とは

中古車買取・販売大手ガリバーがスマホのアプリ上で車の査定金額がすぐにわかる「ガリバーオート」というサービスを開始しました。

「ガリバーオート」では車の画像と簡単な項目のみでAIが自動で査定金額を算出してくれます。

実際に試したところ、約5分で査定金額が提示されました。

査定金額に納得すれば、そのまま売却することもできます。

「ガリバーオート」は同様のサービスで先行している「DMM AUTO」に比べて、入力項目が少なく、より簡単に査定金額がわかります。普通車であれば車検証も不要です。

ただ、算出される金額は相場よりも低めな印象です。

実際、ガリバーオートで査定金額を出した車を、大手買取店ビッグモーターとカーセブンに実車査定に出したところ、ガリバーオートの金額はビッグモーターよりも16万円、カーセブンよりも11万円低い金額でした。

また、ガリバーオートの利用時に注意すべき点は下記3つです。

注意点① 査定金額は保証されない
注意点② 引き渡し期限までにガリバー店舗に持ち込まなければならない
注意点③ チャットで営業される

本日は、スマホで車査定が完結する「ガリバーオート」の査定金額と手続きの流れ、利用時の注意点について、他社の金額と比較しつつみていきます。

 

続きを読む

ガリバーの専門店「スナップハウス」の特徴と3つの注意点を解説

ガリバーのファミリーカー専門店「スナップハウス」とはどんな特徴があるのでしょうか。

「スナップハウス」の最大の特徴は、おしゃれなカフェ風の店舗で、ゆっくりとリラックスして商談ができるというものです。

「スナップハウス」はキッズスペースや授乳室等の施設が充実しており、子供を長時間滞在させることができるため、ファミリー層からの評判が良いです。

また、定期的に赤ちゃんやキッズが参加できるイベントを開催するなど、単なる車の購入だけではない、楽しめる環境を作っています。

本日は、ガリバーのファミリーカー専門店「スナップハウス」の特徴や販売時の注意点を中古車業界に15年所属した筆者がみていきます。

 

続きを読む

ガリバーアウトレットの中古車は高いか?3つのデメリットを徹底分析

ガリバーアウトレットの中古車は高いのでしょうか?諸費用についても気になるところです。

結論から言うと、販売価格、諸費用ともに他社に比べると高めです。

ガリバーは、買い取った車をそのまま自社で販売することに注力しています。

ユーザーから直接買い取った車は、オートオークションで落札してくる車両よりも質が良いとされており、ガリバーアウトレットでは質の良さを理由に販売価格を高めに設定しています。

ただ、買い取った車を自社で直接販売する流れは近年の主流となっており、ガリバーアウトレットだけが特に質の良い車を扱っているとは言えません。

本日は、実際にガリバーアウトレットを訪問した感想も踏まえて、ガリバーアウトレットのメリット・デメリットを見ていきます。

 

続きを読む

ガリバーとの契約はキャンセルできる?実は無償キャンセルも可能!

ガリバーと契約した後に、事情があってキャンセルしたい場合はキャンセルできるのでしょうか?

その際のキャンセル料などはとられるのかどうか気になるところです。

ガリバーは自社のサイト上で契約キャンセルについてのルールを明示しており、販売、買取いずれの契約もキャンセル可能となっています。

ただし、状況によってはキャンセルができない場合やキャンセル料が発生する場合があり注意が必要です。

ガリバーで販売、買取契約時のキャンセルについて、キャンセル料とともにトラブルに発展する要因をみていきます。

 

続きを読む

ガリバーで車購入時によくある4つのクレームを分析!

中古車買取で有名なガリバーは、全国に展開する自社の店舗で販売も積極的に行っています。

ただ、販売時の評判はあまりよくありません。

ヤフー知恵袋などの口コミサイトにはガリバーで車購入時の数々のクレームがあります。

ガリバーで車を買った際のよくあるクレームは下記4つのケースです。

クレーム① 購入時の説明が不十分
クレーム② 購入後のフォローがない
クレーム③ ローン金利が高い
クレーム④ 保証の制限が多い

ガリバーは元々、中古車買取専門でスタートしましたが、近年は収益拡大のため自社での販売に力を入れています。

伴って、「WOW!TOWN」「ガリバーアウトレット」「LIBELARA」などの、コンセプトの異なる販売店も多数出店してきました。

ただ、上記のような販売をメインで行う店舗以外の買取をメインで行う店舗では、営業担当者の忙しさから販売時のフォローが十分にできないという状況があります

そのことが、購入者からのクレームにつながるひとつの要因になっています。

本日は、ガリバーで車を買う際によくある4つのクレームと注意点についてみていきます。

 

続きを読む