2018年の中古車市場動向は?新車販売苦戦の影響は?

2018年2月の都内での新車登録台数は前年同月比で8.4%減となり、11か月連続で前年を下回ったとのことです。

メーカー別では、無資格検査問題の影響で日産やスバルが大きく数字を落としています。

一方で、輸入車の新車登録台数は増加しており好調を維持しています。

新車、中古車の登録台数推移とオートオークションの価格推移を見ながら、2018年の中古車市場の動向を探っていきます。

 

続きを読む

レンタカー上がりの中古車は安い?レンタアップ車を高く売る方法は?

カーセンサーやグーネットで中古車を探すと、「レンタアップ車」という表示を見かけると思います。そもそも「レンタアップ車」とは何なのでしょうか?

レンタアップ車とは過去にレンタカーとして使用していた車を言います。最近はカーシェアリングが普及していますが、カーシェアリングで過去に使用していた車も同じです。

言い方を変えると、過去に「わ」ナンバーで過去に使用されていた車を言います。

レンタアップ車の最大の特徴は価格が安いということです。ただ一方で売るときに安いとか、外装に傷があることが多いなどのデメリットもあります

本日は、レンタアップ車のメリット・デメリットと購入時、売却時の注意点を確認していきます。

 

続きを読む

【20万円アップ!】アルファードを買取相場より高く売る3つの方法

年式が古くなったとか、子供が大きくなったという理由でアルファードの売却を考えてはいませんか?ミニバンの中でも人気の高いアルファードをより高値で売る方法はあるのでしょうか?

アルファードはその人気の高さから、他の車種に比べて買取相場が高いですが、あらかじめ買取相場を押さえてから下記3つの高く売る方法を実践することで、より高値での売却が可能になります

◆アルファードを高く売る3つの方法

① 複数買取店を競合させる
② 車の内装をキレイにする
③ 付属品をそろえておく

アルファードはファミリーユースが多いことからも、内装の状態に大きく差異があることが多いです。内装がキレイであると販売店で売れやすいため、買取店の評価も高くなります。同様にスマートキーなどの付属品もそろっていると次に販売する際に売りやすいため評価が高くなります。

本日は中古車業界に15年所属した筆者が、アルファードの買取相場とより高く売る方法について解説します。

 

続きを読む

元業界人が教える外車・輸入車を高く売る方法は?専門店が高い理由は

外車(輸入車)を高く売るにはどうすればよいのでしょうか?ガリバーやビッグモーターなどの大手買取業者に任せるのが良いのでしょうか?結論から言うと、大手買取業者より外車買取専門店に任せたほうが高く売れる確率が高いです。なぜなら、外車は国産車に比べて再販が難しく、大手買取業者では高値を出しづらいためです。

また、外車は国産車に比べて機関系の不具合が多く、買取後にトラブルになることも多いです。本日は、外車を高く売るには外車買取専門店が有利な理由と、売却時の注意点を中古車業界に15年所属した筆者が解説します。

 

続きを読む

車検証を紛失してしまったら?再発行方法は?申請フォーマット付き

車検証を誤って紛失した時はどうすればよいのでしょうか。

車を売る時や廃車の手続きをする時など、車の名義変更には車検証の原本が必ず必要です。そのため、車検証を紛失した場合は再発行しなければなりません。

車検証の再発行は個人でも簡単にできます。また、買取店に車を売却する場合は、交渉により買取店が代理で車検証の再発行をしてくれることもあります。

本日は車検証の再発行手続きと掛かる費用について解説します。

 

続きを読む

車高く売る簡単な方法!一括査定から1社に頼むのが早くてラク!

車の買取を依頼する場合、どのような方法が良いのでしょうか?

ネットで検索すると、無料の一括査定サイトをお勧めするサイトが圧倒的に多いです。確かに複数の買取店に依頼することで、買取店同士が競合し、高値で売ることができます。

しかし、複数の買取店と交渉するのが面倒とか、断りを入れるのが気後れする(申し訳ない)という理由で、もっと簡単な方法がいいと思われる方もいると思います。

実は、1社に依頼するのみで、高く買取をしてもらえる方法があります。

その方法とは事前に自分の車のだいたいの買取価格を把握した上で、単独の買取店と交渉するというものです。事前に買取価格を把握しておくことで、安く買い叩かれる心配もありません

本日は中古車業界に15年所属した筆者が、複数買取店と交渉するメリットとデメリットを解説するとともに、より簡単に車を高く売ることができる方法を紹介していきます。

 

続きを読む

元業界人が教える!車一括査定のデメリットとは?対応方法は?

中古車買取の車一括査定のメリット・デメリットはどのようなものなのでしょうか?複数の買取店に一括で査定を依頼することで高く売れるというメリットがある一方、実は、しつこい電話が掛かってくるとか競合する中でトラブルになることがあるというデメリットが存在します。

車一括査定を利用する際は、あらかじめメリット・デメリットを認識し、対処方法を把握しておくことで、安全な取引が可能となります。

本日は中古車業界に15年所属した筆者が、車一括査定のメリット、デメリットとともに大手車一括査定の特徴をご紹介します。

 

続きを読む

車を買い替えるベストなタイミングは?繁忙期がおトクな理由とは

車の買い替えのタイミングとしてベストなのはいつなのでしょうか。結論から言うと、車業界の繁忙期である2~3月がベストな時期です。なぜなら、売買の取引が最も活発であり車が高く売れ、安く買える可能性が高いからです。

一方で、車が高値で売れるうちに売却し、次の車に買い替えるというメリットもあります。

本日は、車の買い替える時期について、中古車業界に15年所属した筆者が解説いたします。

 

続きを読む

福祉車両を高く売るには?自社販売している買取店がおすすめ

福祉車両(介護車両)を高く売る良い方法はあるのでしょうか?実は、福祉車両は査定する買取店によって査定額に大きな差異があります。

その理由は、買取店が査定額の基準とするオートオークションの金額に大きく差異があるためです。

そのため、福祉車両を高く買取ることができる買取店は、ートオークションを経由せずに自社で販売を行っているところとなります。

本日は福祉車両を高く売るおすすめな方法と、売る時の注意点について中古車業界に15年所属した筆者が解説します。

 

続きを読む

ガリバーの個人売買サービス【ガリバーフリマ】のメリットとは?

ガリバーが運営する個人売買サービス【ガリバーフリマ】とはどんなサービスなのでしょうか?簡単に言うと、車の個人売買をガリバーが仲介するというサービスです。

車の個人売買の最大のメリットは、売り手は車を高く売れ、買い手は車を安く買える、というものです。

ただ、国内では車の個人売買はあまり普及していません。理由は、代金の支払いや名義変更の際、また納車後の車の不具合等でトラブルになるケースが多いからです。個人売買を仲介する大手業者が不在ということもあります。

ヤフーオークションやモバオクなどの個人売買サービスもありますが、中古車売買の主流にはなっていません。

今回、中古車業界最大手のガリバーが個人売買の仲介するということで、車の個人売買が増えてくるのでしょうか?

サービスの詳細はユーザーにメリットがあるものなのでしょうか?本日は、中古車業界に15年所属した筆者が、ガリバーの個人売買サービス【ガリバーフリマ】について解説します。

 

続きを読む

元業界人が教える!大阪でおすすめな車買取店5選!

大阪で車を高く買い取る大手買取店はどこなのでしょうか。筆者が大阪で最もおすすめするのはユーポスです。理由としてはユーポスは販売店を持たないため、ビッグモーターやガリバーよりも運営コストが軽く、その分を買取価格に反映し高値買取を実現しているからです。

また、大阪市内にある大手オークション会場のベイオークと密な連携をしていることもあげられます。

本日は車買取業界に15年所属し実際に大阪市内で勤務した経験から、大阪で車買取をおすすめできる大手買取店5社について解説します。

 

続きを読む

プリウスをとにかく高く売る必勝方法は?走行距離がポイント

圧倒的な燃費の良さで人気のプリウスを高く売る方法はどのようなものでしょうか?

プリウスは中古車市場での人気が高いため、高く売るためにはビッグモーターなどの自社で直接販売している買取店に売ることで高く売れる確率が高いです。

ただ、ビッグモーターなどの大型販売展示場でプリウスを購入しようとしている人は走行距離が少ないものを希望するため、走行距離の多いプリウスは高値の買取価格がつきづらいです

そのため、走行距離が多い場合はオークション形式の買取サービスをおすすめします。

本日は、中古車市場での人気が高いプリウスを高く売る方法について、中古車業界に15年所属した筆者が解説します。

 

続きを読む

車を高く売るために押さえる査定時の7つのポイントとは?

車が古くなってきたし、そろそろ乗り換えたいと思っていませんか?車を査定に出す時には、査定前に少しでも高く売るポイントを押さえておきたいものですよね?

実際に査定する中古車業者が気にする査定のポイントはどんなものがあるのでしょうか?
中古車業者がチェックする7つのポイントは下記になります。

査定ポイント1:車の外装
査定ポイント2:車の内装
査定ポイント3:車の機関系(エンジンや電装系)
査定ポイント4:車の修復歴
査定ポイント5:車の装備品
査定ポイント6:走行距離
査定ポイント7:車検の残り

7つのポイントを押さえてから査定に出せば、10万円以上も売却価格が高くなるケースもあります。本日は中古車業界に15年所属した筆者が、事前に押さえておくべき7つのポイントを順に解説してまいります。

 

続きを読む

車の後付けパーツや付属品は売却時にプラス査定となるか?

車を買ってから付けたパーツや付属品は売るときにはプラスになるのでしょうか。結論から言うとほとんどのパーツ、付属品は一部のものを除いて売却時のプラス査定とはなりません

例えば、メーカー純正のナビゲーションを高額な社外品のナビゲーションに付け替えてもほとんどプラスになりません

本日は車の売却時によく聞かれるパーツ、付属品の評価について、中古車業界に15年所属した筆者が解説します。

 

続きを読む

自動車税の減免を受けている車を売る時の注意点とは?

自動車税の減免を受けている車を売る時はどのような手続きが必要となるのでしょうか?結論から言うと、特別な追加の書類や手続きは必要ありません

ただし、車の買い替えで次の車でも減免登録を受ける場合は、今の車の名義変更を早急に行う必要があります。

本日は、自動車税の減免を受けている車を売る時の注意点について解説します。

 

続きを読む